何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから。医学的根拠のないダイエットに踊らされる“ダイエット難民”からは卒業!精神科医が教える「脳で痩せる方法論」 【本書の構成】 第1章 空腹感を脳で認識する「空腹感」が唯一の食事ゴーサイン/本当の美味しさを知る/空腹感を我慢しすぎない 第2章 何を食べるべきかを脳で知る 色で食べるものを選ぶ/バランスのいい食事は太らない/酒か炭水化物かを二者択一 第3章 脳も喜ぶ正しい食べ方 低糖質ダイエットは午後からが正解/食事は20分以上30分以内/「リッチ美食」でストレスは解消 第4章 正しく脳を使えば必ず痩せる ストレスを感じたら即眠る/痩せるために運動はしてはいけない/人生が楽しければ太らない 自身も元は肥満だった著書が、精神科医としての見地とストレスなくスリムでいる人たちの生活習慣の分析から導き出し、体系化した方法論を全4章、12のメソッドにわけて解説します。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
SPA!BOOKS
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年06月16日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

Posted by ブクログ 2014年10月29日

この本読んでまさかの3週間で3kg減!このところストレスによる食べ過ぎで太ってた分を取り返しただけではありますが、正直驚きました。(半年続けてるウォーキング、筋トレとの併用なので、この本だけの結果ではないのですが、ウォーキングだけでは3kg太ったわけで…)なんだ、痩せないのは食べ過ぎだったのか。(※...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月13日

「空腹感」を感じてから、色で選んで食事をして、ストレスを溜めないよう生活をして、脳を使えば、痩せられる!!と著者の奥田先生は主張。
「○○だけ」ダイエットでも、無茶な方法や器具でもない点に共感を感じる方法です。
確かに、自然体でスレンダーな方のインタビューから得られた実践の方法なので、参考になるのは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

Posted by ブクログ 2014年06月18日

これなら痩せられそうと希望を持てる一冊でした。
無理をしない、その全てに科学的根拠が追記されていて読みやすくためになる本。
これから栄養面も気をつけつつ長い目でダイエットをがんばります。

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

Posted by ブクログ 2014年06月03日

さらっと読めました。具体的な方法も書いてあり、本当のダイエットとは、ということを知ることができた気がしました。しかし、これで劇的に痩せられる自信がないのは自分自身の問題なのか・・・

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

Posted by ブクログ 2014年06月02日

時々ダイエットの本を読んでモチベーションを高くしようとするが、そのモチベーションはなかなか続かない。

何冊も似たような本を読むので、書いてある内容は予測できる。
特に本書は「お腹が空くまで食べない」という柱がしっかりしていて読みやすかった。

さて、また何度目かの減量を始めよう。

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年03月05日

偽の空腹感とか、ガムとか水とかこの辺からきているのかなあ。おなかのすかない昼、空腹時等にはたんぱくと野菜で何とかする、おでんの大根こんにゃく卵は塩分がちと怖いか。おなかがすくまで食べない、は結構ハードルが高い気がする。食後3時間くらいまでの空腹感はいったん30分気をそらし、その後ノンカロリーのものを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから

Posted by ブクログ 2014年06月08日

まじめ。西洋医学の教科書通りの内容です。
こういう本て久しぶりに目にした気がするけど、いまどき、どういう人がこういうのをおもしろいと思って読むのだろうか。(もっと言ってしまうと、どういう人がこういう企画をわざわざ提案するのかしら。

このレビューは参考になりましたか?