校則の守護神と呼ばれるカタブツ生徒会長・音川真一の前に現れた、クソ迷惑でウザい悪魔少女・マミラダ。彼女に無理矢理キスをされ、契約を結ばされてしまった真一は、とある能力を手に入れた。それは――。 「サタニックマイク! 相手を強制的にラップバトルに引きずり込んで、バトルの敗者を支配できる魔法だよ。よーよー!」 韻を踏んだフレーズで即興歌詞を紡ぐ真一の言葉が、強力な召喚魔法となって吹き荒れる。規律を守らず、真一に逆らっていた学院の問題児たちまでもが、ラップ魔法に打ちのめされて命令に従うのだった!! 「人前であんなに恥ずかしい歌を歌うなんて、人生の汚点だ…」「超かっこよかったよ! よーよー! さすが私の旦那様候補? 魔王の素質アリだね」 そしてはじまるマイクバトル、命を賭けたマジバトル、時にあの娘のハートにラブバトル。風紀を守る生徒会長はゲット快調!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

韻が織り成す召喚魔法 -バスタ・リリッカーズ-

Posted by ブクログ 2014年03月27日

ラップバトルが小説になったというので、どんな感じだろうと読んでみました。面白かったです。とても読みやすく、一気読みしました。主人公がバトルに引きずり込まれる過程もとくに不自然さはなく、キャラクターも魅力的でした。しかし生徒会長が主人公なので留年もしないだろうし、この先どうやって続くのか?というのが率...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

韻が織り成す召喚魔法 -バスタ・リリッカーズ-

Posted by ブクログ 2015年01月03日

ヒップホップでバトルというアイディアの一点勝ち。ヒロインである悪魔の娘が好きになれなくて、というかうざく感じて楽しく読めなかった。シスター森崎のキャラクターが強烈すぎる。そんなわかりやすい敵役にしなくても。真一は悪魔っ子をそんな悪い子じゃないというが本当か?悪魔だぞ?無理やり道具を与えて魂をとって地...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?