「あぶさん」にはモデルがいた! 投げて、打って、走って、飲む。プロ野球がもっとも豪快で魅力的だった時代を駆け抜けた男・永渕洋三の型破りな伝説を追う、本格スポーツノンフィクション。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2014年06月17日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

「あぶさん」になった男 酒豪の強打者・永渕洋三伝

Posted by ブクログ 2015年03月30日

野球ファンなのに知りませんでした!
1日で読破しました。凄く面白い内容でした。
昔はこんな個性的な選手が沢山居ましたなぁ~

このレビューは参考になりましたか?

「あぶさん」になった男 酒豪の強打者・永渕洋三伝

Posted by ブクログ 2017年04月13日

あぶさんのモデルは、愚直でかっこいい。昭和のパリーグ好きだ。代打で凡打した後に風呂入ってたら、打順が回ってくるとこがたまらない。

このレビューは参考になりましたか?

「あぶさん」になった男 酒豪の強打者・永渕洋三伝

Posted by ブクログ 2015年03月22日

リアルタイムでは知らないがエピソードだけは知っていた選手。こんな個性的な、でも魅力的な人物だったとは。

このレビューは参考になりましたか?

「あぶさん」になった男 酒豪の強打者・永渕洋三伝

Posted by ブクログ 2014年11月23日

明け方まで飲み明かし、酒の抜けぬまま球場入りして、ホームラン。古きよき時代の野球選手の話。永淵洋三のことは知らなかったが、ルーキーイヤーは二刀流だったというのも興味深く読んだ。今でこそパリーグには人気選手もいるが、40年前はまだ『人気のセ、実力のパ』の頃。テレビでパリーグの選手を見るのは、オールスタ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?