音楽家とのパフォーマンス書道や斬新な個展など、独自の創作活動を展開する武田双雲が伝えるまったく新しい書道入門。時代の流れに逆らうからこそ、いま花開く書の魅力。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年06月27日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「書」を書く愉しみ

Posted by ブクログ 2016年10月08日

お習字の教則本ではなくていろんなことが学べます
例えば、
自らの意思でやった行動の方がパワーがある、ということ
やっているのか、やらされているのか、ですよね
今後何かをする時に常に気を付けていきたいです

直接書道に関してのことも歴史がわかっていると楽しいし
気になるフォントにも関連してよかったです...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「書」を書く愉しみ

Posted by ブクログ 2005年11月24日

音楽家とのパフォーマンス書道なども行う書道家、武田双雲氏による、「書」についての本。印刷された文字やディスプレイに映る活字のように、没個性な文字に囲まれる中で、手書きの文字が如何に魅力を発するか、という著者からのメッセージが印象的だ。とてもわかりやすく書いてあり、少しでも「書」に興味のある人には面白...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「書」を書く愉しみ

Posted by ブクログ 2010年08月17日

何となく気になって手に取った一冊。本を読み勧めていくにつれて著者の書に対する熱い想いが伝わってきた。
書の歴史、筆、硯など書に関する様々なことがわかりやすく書かれていて、あまり書に馴染みのない人でも簡単に読めると思う。
また書道教室に通いたいな、と思わせてくれる本だった。

このレビューは参考になりましたか?