築地食べ歩きの達人が、豊富な食に関する知識をもとに、TVや雑誌の築地特集とはひと味違う、本当に美味いものを紹介する。他に類のない、食べ手サイドからの築地情報が満載!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年06月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

築地で食べる~場内・場外・“裏”築地~

Posted by ブクログ 2014年08月18日

読書録「築地で食べる」4

著者 小関敦之
出版 光文社

p34より引用
“すなわち、私たち消費者にとって最も重要
なことである「その店が旨いか、マズい
か?」という問題は、情報を発信するマスコ
ミにとっては、二の次、三の次なのだ。大変
悲しいことではあるが、現実として受け止め
ざるをえない。”
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

築地で食べる~場内・場外・“裏”築地~

Posted by ブクログ 2008年02月24日

2度程、場内で食べたことがある。
八千代(とんかつ・フライ)と中栄(カラー)。
中栄でカラーを食べたときは、我慢できず、ビールを頼んでしまいました。うまかった。今度は、ふぢのの酸辣麺だ!
ト、2008.2.23

このレビューは参考になりましたか?

築地で食べる~場内・場外・“裏”築地~

Posted by ブクログ 2006年12月07日

全国色々な市場の朝売りには参加してきたわたくし、しかし気がついたらあまり築地は詳しくなかった、、、
なんて話をしていたら会社の先輩がすすめてくれた一冊

このレビューは参考になりましたか?