30代後半から40代半ばのミドル層が疲弊し、今ひとつ元気がない。ポスト不足が慢性化、教えられた経験も、教える経験も乏しく、リーダーシップの取れない中堅社員が増えている。いわばミドルの空洞化とでも呼ぶべき問題が日本企業を覆っている。ミドルの底上げのためにはどうすればいいのか?内発的動機を高める、プロジェクトリーダー的に働くなど、ミドル活性化のためのヒントを提示する。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
392ページ
電子版発売日
2014年06月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

中堅崩壊

Posted by ブクログ 2008年12月25日

停滞するミドル層の復権こそが、今の日本企業が真っ先に取り組むべき経営課題である。内外大手企業13社の先進事例と、1000人アンケートなどから、ミドル社員活性化のための処方箋を提示する。(TRC MARCより)

このレビューは参考になりましたか?

中堅崩壊

Posted by ブクログ 2009年05月14日

会社組織の中堅層(ミドル)の現状とこれから。

すっごく簡単に言うと、最近のミドルは元気がないね。ミドルが元気になれば日本も元気になるよということかな。

中堅層の人々が抱えている問題は個々人の問題ではなく、組織や上位者が原因であることも指摘。
うん、方向性はわかった。一歩目はどこに踏み出すのかは?

このレビューは参考になりましたか?

中堅崩壊

Posted by ブクログ 2008年04月24日

刺激的なタイトルだが、バブル崩壊以降,いわゆる課長クラスのミッションや組織の変遷の概観と、今後どうあるべきかを書いた本。
実証の仕方やまとめ方が、いかにもウチのコンサルらしい。さすがOB。
ただ私には、プロジェティスタという役回りが活躍する組織が想像できない。独立性の低い日本型組織で、成立するのか?...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

中堅崩壊

Posted by ブクログ 2009年05月27日

野田さんの本は、結構おもしろい。

NRI出身。多摩大学教授、今は?

結局、こういう人は外に出てしまうんだよね。
サラリーマンでは、なくて!

ト、2009.5.27

このレビューは参考になりましたか?