サッカーの代表チームでもクラブチームでも、自然発生的に生まれた「愛称」を知ると、その歴史や成り立ちが深く理解できる。世界初、サッカーの愛称学。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年06月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

図解 世界のサッカー 愛称のひみつ~国旗とエンブレムで読み解く~

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年06月23日

ワールドカップの面白さは、クラブチームで同じ選手が敵味方で戦う点にあります。

世界のサッカーを知っていると倍楽しめます。

本書は、普段、情報がないチームの話題もいっぱいあり、参考になりました。

日本人もいろいろな国のいろいろなチームに参加するとよいなと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

図解 世界のサッカー 愛称のひみつ~国旗とエンブレムで読み解く~

Posted by ブクログ 2010年06月07日

2010ワールドカップ前に発売された文庫本。
分かりやすく解説してしてさくっと読める内容になっています。

このレビューは参考になりましたか?

図解 世界のサッカー 愛称のひみつ~国旗とエンブレムで読み解く~

Posted by ブクログ 2011年06月28日

タイトルどおり、代表とクラブの愛称について読み解かれた本。これを知っていれば、ちょっとした自慢ができるのだ!

このレビューは参考になりましたか?

図解 世界のサッカー 愛称のひみつ~国旗とエンブレムで読み解く~

Posted by ブクログ 2011年04月12日

[ 内容 ]


[ 目次 ]
第1部 代表チームの愛称 2010年W杯出場32カ国+不出場の強豪国(南アフリカ;メキシコ;ウルグアイ;フランス;アルゼンチン ほか)
第2部 世界のクラブチームの愛称(イングランド編;イタリア編;スペイン編;ドイツ編;オランダ編 ほか)

[ POP ]


[ お...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

図解 世界のサッカー 愛称のひみつ~国旗とエンブレムで読み解く~

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月18日

各国代表がアッズ―リ、カナリア軍団(セレソン)、オレンジ軍団、不屈のライオン、スーパーイーグルス、アジアの虎(韓国)などと愛称で呼ばれ、ギリシャは2008年のユーロ選手権で優勝した時から、「ピラティコ
(海賊船)」と呼ばれるようになった・・・。このようにそれぞれが活躍した歴史から定着していったとのこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?