父・康頼の手がかりを探すため、古い手紙を頼りに父の恩師を訪ねる伊織。クリスを連れていざ鎌倉へ――(Lebor Caointeach)、大人の女を相手に日々を過ごす由良健二。ゴシックスタイルに赤い髪の美少女が彼の運命を変える――(Lebor Geancannah)、パトリックとの戦闘で傷ついた伊織のため、宮本家に通う常葉。しかし伊織のクラスメイト・山崎が彼に似合わない相談とともに現れて――(Lebor Cermait)。妖精たちと"鞘の主"の秘密と絆を奏でる、待望の小詩篇!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
ファミ通文庫
電子版発売日
2014年06月22日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 彼女は戦争妖精 小詩篇 1
    通常版 1巻 626円(税込)
    父・康頼の手がかりを探すため、古い手紙を頼りに父の恩師を訪ねる伊織。クリスを連れていざ鎌倉へ――(Lebor Caointeach)、大人の女を相手に日々を過ごす由良健二。ゴシックスタイルに赤い髪の美少女が彼の...
  • 彼女は戦争妖精 小詩篇 2
    通常版 2巻 604円(税込)
    華の都・パリ。その街の古き呼び名を名前に持つ美少女・ルテティアは、自分と同じ羽を持つ青年と異国から来た怪しい男に出会い、奇妙な3人暮らしを始めるが――【Lebor Gruagach】、"鞘の主"として伊織と同じ...
  • 彼女は戦争妖精 小詩篇 3
    通常版 3巻 626円(税込)
    バイト帰りの大学生、早瀬薬子が助けたのは、妙な口調の美少年。そして彼は囁いた。「姐さん、殺したい相手はおりやせんか?」――【Lebor Fragarach】、病から逃れるため"楽園"を目指すリュクレーヌ。一方そ...

彼女は戦争妖精 小詩篇 3

Posted by ブクログ 2011年03月24日

薬子のパトロンの秘密や行方不明の伊織の父など、本編で語られていない複線の部分にスポットを当てた短編集。

このレビューは参考になりましたか?

彼女は戦争妖精 小詩篇 3

Posted by ブクログ 2011年03月12日

短編集。ただし本編と深く結びついている話が多々。過去話満載でした。宮本父もようやく…と思った矢先にこの展開。最後の日常話がイイ意味で浮いてた。こういう話の方が好みだけど、この作品ではこれがラストだろうなぁ…どう締めまで持っていくか期待。

このレビューは参考になりましたか?

彼女は戦争妖精 小詩篇 2

Posted by ブクログ 2010年08月26日

ルテティア祭りな短編集。なんだか本編で読むよりルゥがまともに見えてきた。あんまり好みではなかったキャラだったけど少し見方が変わったかも。単にロード化(?)したさつきの暴走振りと比べたからかもしれないけど。

このレビューは参考になりましたか?

彼女は戦争妖精 小詩篇 1

Posted by ブクログ 2010年08月10日

短編集。でも本編にも関わる重要なことが少し触れられてたりしたようで。イメージ的にウォーライクは物静かかちょっとブチ切れたキャラの極端なのが多い気がするのは自分だけでしょうか。メインヒロインは常葉先輩でよさげな気がする感でした。それでも個人的にはやっぱりリリオの「ぬぅ」がツボ。

このレビューは参考になりましたか?

彼女は戦争妖精 小詩篇 1

Posted by ブクログ 2010年01月19日

まんだらけ 350円

短編集。というわりには3話しか入ってないが
本編で語られてなかった部分を補完してくれたんじゃないかな。
といっても、読まなくても構わないくらいの内容なのだけれども。

このレビューは参考になりましたか?