脳科学の大御所・養老孟司とクオリアのパイオニア・茂木健一郎がまじめに語った、脳・言葉・社会--。現代の見方が変わり、新しい常識が分かる、養老エッセイの決定版!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2014年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2010年04月14日

意識化された人工と無意識領域にある自然、その境界を「手入れ」によって馴染ませると云う方法論が面白かった。原理主義については全く同感。反原理主義ではなく非原理主義であるべきだ。非原理主義は価値相対主義でもある。絶対なるものは存在しない、たとえ存在しても人間には認識出来ない。

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2012年06月13日

 最初怒られているのかと思った。そうではなく、生きているいかを見ないとスルメは生きていないのでわからないという意味でしたのです。
 養老さんは解剖学の権威でいらっしゃるのでなおさら生きているのでないとわからないとお考えになられます。
 やがて論理は原理主義の怖さへと話が進みそうだなと思うようになりま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2012年02月02日

何回か読み返さないとダメかな、と思いつつ、とりあえずひととおり目を通したので登録。
「手入れ」の思想っていいな。

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2011年05月23日

[ 内容 ]
あたりまえの常識をマジメに説く。

[ 目次 ]
第1章 人間にとって、言葉とはなにか(心というもの 言語と脳進化 ほか)
第2章 意識のはたらき(言語と同一性 コミュニケーションと強制了解性 ほか)
第3章 原理主義を超えて(ダーウィニズムと原理主義 原理主義に反対する立場も原理主義...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2010年04月03日

解剖学者である養老氏が、あるときいわれたのが題名のことば。
生きているものを分解して理解することはできるのだろうか?

茂木氏との最強コンビによる対談はサイダーのようにはじけまくって、飛びまくります。

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2013年05月11日

言葉は生物活動を静的にする行動
生物は静的にはなれない。
死体になって始めて自然と一体化する。
死体解剖は言葉を扱うとことと同義。
目の前でおきている事象と自らのイデアが一致した時、理解が生まれる。
自然は手入れしてナンボ 放置と自然融合とは別物。
無意識の手入れをすることにより、シナプスが新しい結...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月28日

(2、追記)
個性や自分らしさなんてものはない。

いや、もちろんあるんだけど、
それはどれほどのものだということだ。

自分探しの旅なんて聞くと
それこそへそで湯を沸かすほどおもしろくて仕方がない。

あなたと隣のひととの違いはどれほどあるんですかって話ですよ。
99%が同じじゃないですか。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2008年06月03日

 ウォーリー所有。6月1日購入。ようたろうの影響か、茂木先生ブームが(笑)養老さんもけっこう好きなんで
ついつい購入。興味深いっす。

このレビューは参考になりましたか?

スルメを見てイカがわかるか!

Posted by ブクログ 2006年02月26日

手入れの思想。意識にできることは、その無意識に手入れをすることだけである。自分が意識的にコントロールできないからこそ、自分の無意識は意識にとって無限の可能性を秘めている。

このレビューは参考になりましたか?