繁華街で小さな花屋を営む、顔はゴツいけど、心はオトメなみちる姉さん。惚れっぽくて、世話好きな彼女(?)を慕って今日もたくさんの人々が店を訪れる。 店のバイトくんの先輩・克彦もその一人で毎日店に顔を出しては、みちるに憎まれ口をたたいて帰っていく。克彦を見ているとなぜか懐かしい気持ちになる、みちるだったが…!?みちる姉さんの切ない恋を描いた表題作他、麗人本誌で大好評を博した心優しきオネエのみちるさんシリーズが遂にコミックス化☆ツンデレ塾講師と大学生のぎこちない恋愛シリーズ作品を収録した最新コミックス!!

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
麗人
ページ数
197ページ
電子版発売日
2014年06月19日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2011年10月05日

顎鬚生やしてて見た目は強面なんだけど、心は乙女でオネエ言葉なみちるちゃんが…いじらしくて、頼もしくて、切なくて、もう色々混じってて、有りがちな物語なんだけど、とても心に残る。BLと言うより、同性愛者の男性の物語として読んでしまった。

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2011年04月04日

なんて愛しいまんが!なんて愛しいキャラたち!みちるさんを好きにならない人なんているんだろうか。既存のおかまキャラの中ではちょっととっつきにくい人間像なのがポイントだと思う。決しておかまキャラを、物語を進める上での便利な道具としては使っていないのだ。表題作は必読。非BL者にこそ、お勧めしたい一品。あー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2010年02月15日

マスコ作品で今のところベスト!オネエのみちるさんシリーズ三編+他二編。表題作が特に秀逸。描き尽くされたように思える素材もこの作家の手にかかると新しく読める。ファンタジーで終われない部分とファンタジーのままの部分を上手に織ってるのかなぁ。今後も胴太攻胴太受ともに描いて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2012年04月15日

みちるサンの深い懐と大きな愛情に涙が出た(´;ω;`)
健気なオカマ過ぎてひたすらに切ない。
周囲の人の幸せばかり願って自分の幸せをつかみ損ねてきたみちるサン。
彼(彼女?)が幸せになるところまで描いて欲しかったなぁ〜。

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2010年05月03日

絵が独特でエロもガチ系でアレなんだけど……。
ナニこの清涼感????みたいなピュア系だった。

まあ。色々アレな部分はあるんだけど。
これ、好きだなー。

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2010年05月02日

ちょっと不完全燃焼に感じたので、★4つ。 オカマなみちる姉さんや他のオカマキャラは面白くて大好きですけど!^^ みちる姉さんの周りの人たちにスポットを当てる形式も面白いし、一作目では不覚にも涙を流したりしてしまいましたw 残念だったのがみちるさん自身の話かなぁ。 いい話なのですが、なんか不完全燃焼な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

永遠のボーイフレンド

Posted by ブクログ 2011年03月21日

永遠のボーイフレンド、というところに萌えを感じる。


教え子×元教師(塾講師?)の絆されっぷりもいい

このレビューは参考になりましたか?