ある朝、出勤しようと玄関のドアを開けたタジーは仰天した。戸口にとんでもない贈り物――かわいらしい小さな子猫が置かれていたのだ。おかげで職場に遅刻してしまい、上司のロスにその話をすると、今日はバレンタインデーだと言われた。いったい、誰からのプレゼントなの?首をひねるタジーのもとへ、さらに続々と贈り物が届いて……。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ウエディング・ロマンス・ベリーベスト
電子版発売日
2014年05月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

奇跡に満ちた一日

購入済み

変わった話

ik 2014年07月19日

読み終わるとわかりますが、少し変わった展開です。一日チョットの間の話です。
鈍いヒロインに嫌気がしました。

このレビューは参考になりましたか?