だれが決めたの?社会の不思議
作者名 :

1巻配信中

価格 1,134円 (税込)

死ぬってどういうこと?どうして男と女がいるの?なぜ勉強しないといけないの?なぜお金でものが買えるの?戦争はなぜなくならないの?ありそうでなかった小・中学生のための社会科副読本。

ジャンル
出版社
朝日出版社
ページ数
286ページ
電子版発売日
2014年06月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

だれが決めたの?社会の不思議

Posted by ブクログ 2013年04月08日

子供向けではあるけど大人が読んでも面白い内容でした。だれが決めたの?は大人になってもよく分からないように出来ているのですがw それでも、親なら一度は答えらしい答えに触れておいたほうが良いと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

だれが決めたの?社会の不思議

Posted by ブクログ 2011年07月29日

学部の時から、橋爪先生の授業は結構好きだった。橋爪先生が書いているから、という理由だけで読み始めたのだけど、予想以上に良い内容だった。
小学生だけでなく、中高生が読んでも十分価値があると思うし、大人も子どもに聞かれて答えられない質問というのは多いので、その回答例として非常に優れているように思う。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

だれが決めたの?社会の不思議

Posted by ブクログ 2008年02月14日

内容が分かりやすく、作者の意見が偏ってない、中立に見えたところがよかったかな。
読む人にもよるだろうけど。

___
2010/8/28
もし内容の偏った評論が子供向けに発売されて、教育現場に流通したら...
『14歳の世渡り術』『よりみちパン!セ』あたりなんか特に...
教育の中立性を脅かさないだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?