尾木ママの 10代の子をもつ親に伝えたいこと
作者名 :

1巻配信中

価格 600円 (税込)

思春期とは、誰もが大人になる前に通ってきた道であり、すべての親が経験しています。それなのに、ケータイ、スマホ、LINEなどの影響で、子どもが多くの情報に触れたり、友達と常に繋がってしまうという時代の流れによる環境の変化が、10代の子をもつ親の不安をいっそう強くしています。また、最近ではいわゆる"反抗期がない"という、一見して問題がなさそうな子どもが増えています。実はこちらのほうが、将来様々な問題を抱える可能性があるのです。いっそう複雑化してゆく思春期の問題。いったい、親は子どもの健全な成長を助けるために、何をすればよいのでしょうか。本書は、尾木ママとしてTVで人気の教育評論家が、<性の問題><いじめ><親子の適度な距離の取り方>など、10代の子育て特有の問題について、親が今日からできる対策をやさしくアドバイス。思春期の子をもつ親の心のモヤモヤが晴れる一冊です。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年05月16日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

尾木ママの 10代の子をもつ親に伝えたいこと

Posted by ブクログ 2014年12月01日

学校で、塾で教えていた経験から、反省させられることばかり。未熟ながらも、子供たちに育てられました。
本当に試行錯誤しながらの教育だったと思います。赤面したり、怒りを溜め込んだり、なんでかと考え込んだり、泣くほど喜んだり。

読みながらそういうことを考えてました。

子どものケアもいいけれども、尾木マ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

尾木ママの 10代の子をもつ親に伝えたいこと

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年06月27日

10歳の長男が、今までとてもおとなしい子だったのに、だんだん自己主張が出てきたので、おお!来たか来たか!と読んでみました。
思春期は爆発的エネルギーで「精神的な自立」という「第二の誕生」を果たす時期。エネルギーの向け方を大人が導き、サポートしてあげることが大事。
思春期の子どもの特徴をみていくなかで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?