近衛崎海運5代目社長の雄一郎は、女に災いが起こる家系のため、女性と付き合うことを尻込みしていた。そんな時、同伴者が必要な晩餐会に出席することになり、苦肉の策に秘書が連れてきたのは、完璧な女装ができる金髪男・レイだった。さらにレイの連れの無口な少年・睦月まで一緒に家に住み込むことになる。しかし、その頃からレイの身に災いが起こるようになり!? ――これは呪い?
 子連れ花嫁の除霊的ラブストーリーv

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
B-PRINCE文庫
電子版発売日
2014年05月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

呪われ社長と嘘つき花嫁

Posted by ブクログ 2014年04月13日

どうなる?っていう展開が読めないのは相変わらず上手いですよねぇ。 だから月東さんの作品は好きなんです! 今回はオカルト系で楽しめました。 花嫁が攻ってのが私のツボではないんですが楽しく読めました。

このレビューは参考になりましたか?

呪われ社長と嘘つき花嫁

Posted by ブクログ 2016年06月16日

ベタな花嫁ものかと思ったら、ひとひねりもふたひねりもあって先の見えない展開で面白かったです。話作りの上手いセンセです。

海運会社の若き社長である雄一郎は、代々女性に災いが起きる家系の跡継ぎゆえに恋愛から遠ざかっている身。
しかし仕事上断れないパーティに女性を同伴して、呪いにも動じない強さをライバル...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?