香りの癒し“アロマテラピー”。だが果して本当に効果があるのだろうか。自ら菜園を拓き草花を摘み植物との交流を密にする筆者が調香師としての経験と視点で綴るアロマテラピー「香りの解体新書」。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

香りのレシピ アロマテラピーとアロマコロジー(小学館文庫)

購入済み

香りのバイブル

LISA 2015年06月17日

これだけの香りの知識や情報がとても分かりやすくまとめられており、初心者の私でも見やすくとても参考になります。
香りの世界の素晴らしさと奥深さを教えてくれた一冊。

このレビューは参考になりましたか?