※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております】
写真で振り返る、ニッポンのパソコン歴史教科書!
1989年、最初のノートパソコンといえる東芝ダイナブックの登場から、ほぼ30年という年月を経て、パソコンの構造やソフトウェアは様々な変遷を遂げました。コモディティ化しながらも多様な発展を維持するパソコン、趣味的な熱狂をはらみながらもビジネスやマーケットを成り立たせていく多様なパソコン文化はまだまだ健在です。
本書は、30年以上を通して変化したパソコンを2部構成で、写真を多用し世相にも触れながら、時間の流れの中で大きな変化をわかりやすく解説します。第1部を年代ごとのトピックの解説にあて、当時の開発者や関係者への「証言(ターニングポイント)」を盛り込み、開発秘話などを明らかにしてもらいました。また、第2部では、PCアーキテクチャなどをテーマごとにまとめました。
※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

僕らのパソコン 30年史 ニッポン パソコンクロニクル

Posted by ブクログ 2014年11月09日

これは貴重な資料である。
保存版。
ちょうど自分自身の学生~社会人時期に重なるが、大変懐かしく眺めた。
PC本体だけではなく、ネット等利用環境の変化にも詳しく言及されている。
パソコンは短期間に大きく変化してきたが、このため意識的に記録を残さないと正確な振り返りが困難になるだろう。
非常に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

僕らのパソコン 30年史 ニッポン パソコンクロニクル

Posted by ブクログ 2010年09月21日

パソコンの歴史を1971年~2009年までわかりやすく解説されています。

特に勉強になったのは、
1971年~1990年代までの間です。
マイクロプロセッサの登場や16ビットパソコンについては、
僕らが生まれる前の出来事なので、知らないことばかりでした。

近年ではブラウザ競争が目立ちますが、
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

僕らのパソコン 30年史 ニッポン パソコンクロニクル

Posted by ブクログ 2018年04月30日

アメリカから日本へ。
パソコンはどう30年以上の年月を経て、
試行錯誤し、変容し、身近なモノへとなっていったのか。
2010年までのパソコンに関する歩みの概要。
CPU、OS、ハードウェアにソフトウェア・・・関係する技術と
製品は、盛衰の流れの中で揉まれ、あるモノは消え、
あるモノは発展する。
ただ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

僕らのパソコン 30年史 ニッポン パソコンクロニクル

Posted by ブクログ 2011年12月20日

今後役に立つ!ということはそんなにないと思う。
が、自分の仕事歴と照らして考えると、その時代にはこなすことでいっぱいだったことが、あれはああだからこーだったのか・・という感じで、今更わかったりして、感慨がある。

このレビューは参考になりましたか?

僕らのパソコン 30年史 ニッポン パソコンクロニクル

Posted by ブクログ 2010年10月27日

パソコンの誕生から最近のネットブックブームまで、
幅広い歴史をまとめた珍しい本。
各年代のできごとをじっくり解説している。

専門的な言葉が多く、ある程度元から詳しい人向け。
後半に誤植が多く、大急ぎで作った感がある。

このレビューは参考になりましたか?