ロンドンの古びた下宿屋で目撃した狂気と怪異を描く「もうひとりのダイアナ」で第3回『幽』怪談実話コンテストを受賞した丸山政也が、新たな怪談実話を蒐集。美しきノッティングヒルで、熱気漂うバンコクで、ベネツィアの古い水路で、日本の幹線道路で――。世界各地で起こった不可思議な体験を蒐集した、怪談実話の新境地!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
掲載誌・レーベル
MF文庫ダ・ヴィンチ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

怪談実話 死神は招くよ

Posted by ブクログ 2013年08月25日

「ツイードを着た男」が、ARIAの喪服の女の話じゃないか!!

と、ひとりほくそえんでました。怖さもあるけど、思いがけないシンクロに。

その奇妙な符号で、星五つです。

このレビューは参考になりましたか?

怪談実話 死神は招くよ

Posted by ブクログ 2013年07月02日

話は長短あるが、いずれも滋味深く、怪異と共に生きた人間というものを丁寧に活写している。作者のポリシーのようなものであろう。
確かな筆力に裏打ちされた描写、無駄がないセンテンスはリーダビリティーも高く、単著デビューしたばかりの新人とは思えないものだ。
中では特に『大道芸人』『虫』『住宅展示場』『ツイー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

怪談実話 死神は招くよ

Posted by ブクログ 2013年06月30日

これまで実話系怪談は数多く読んできたけれど、そんな中でもお目にかかるチャンスの少ない海外の怪談なども充実。明確な理由付けがなかったり、オチのない作品があるのも怪談ならでは。でも、だからこそ、読み終えてからの「ゾクリ」が際立つ。個人的には「暗い日曜日」「キャプテン」「ノッティングヒルの幽霊」、そして作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?