桜庭鯛子は25歳。ダンサーとして後がない彼女が成功するには、クラシックバレエの最高峰ヴェネチア国際コンクールで入賞すること!? 大好きなバレエを続けるために鯛子の挑戦が始まる。熱きダンサーズ・ストーリー、待望の新章スタート!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
月刊office YOU
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年04月10日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1
    完結
    通常版 1巻 468円(税込)
    桜庭鯛子は25歳。ダンサーとして後がない彼女が成功するには、クラシックバレエの最高峰ヴェネチア国際コンクールで入賞すること!? 大好きなバレエを続けるために鯛子の挑戦が始まる。熱きダンサーズ・ス...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 2
    完結
    通常版 2巻 468円(税込)
    クラシック・バレエの最高峰ヴェネチア国際コンクールに出場するため日々練習に励む鯛子。しかし、パートナーの龍一となぜかしっくりこない。心配な日が続く中、前哨戦である全日本グランプリがついに開幕...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 3
    完結
    通常版 3巻 468円(税込)
    ヴェネチア国際への前哨戦である全日本グランプリ。そのヴァリエーション審査に臨む鯛子。そこには天才少女・小泉レナと「権威」を重んじる審査員たちという大きなふたつの壁が彼女の前に立ちはだかってい...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 4
    完結
    通常版 4巻 468円(税込)
    全日本グランプリの本選に進んだ鯛子は、龍一とのパ・ド・ドゥで金賞を狙う。ライバルである天才少女・小泉レナもいっそうの輝きをみせる。しかし一本の針のせいでコンクールは誰もが予想しなかった波乱の...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 5
    完結
    通常版 5巻 468円(税込)
    全日本はまさかの再審査!? ヴェネチアへ行くために、鯛子が取った作戦は、なんと土壇場でのパートナーチェンジ!! 吉と出るか、それとも…。本気を出した天才少女・レナとの、最後のコンクールが始まった!!...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 6
    完結
    通常版 6巻 468円(税込)
    天才・レナに競り勝ち、全日本の金賞に輝いた鯛子。やっとプロとして認められた喜びとともに、底知れぬ不安が彼女を襲う。プロフェッショナルでいるためには「孤独」に耐えなければならないのだ。そんな鯛...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 7
    完結
    通常版 7巻 468円(税込)
    冴子先生が率いるバレエ団の公演に、プリマとして参加することになった鯛子は『ドン・キホーテ』をライバルの真理と、ダブルキャストで踊ることに。しかし自分の「プリマ像」を見つけられない鯛子は団の中...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 8
    完結
    通常版 8巻 468円(税込)
    「私と倉田真理との違いは、どこだろう」。ダブルキャストの公演を間近にしながらも自分のスタイルを模索する鯛子は、その答えを知ろうと真理の部屋を訪れる。そこで見たのは世界的なプリマ・真理の意外な...
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 9
    完結
    通常版 9巻 468円(税込)
    鯛子がプリマをつとめた公演は大成功のうちに幕を閉じた。ダンサーとして大きな自信をつけた鯛子はこのままヴェネチアへ!! と勢いづくが、彼女とパートナーを組むはずのウォン・リエはなぜか浮かない顔で…!?
  • Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 10
    完結
    通常版 10巻 468円(税込)
    鯛子のヴェネチアでのパートナーに名乗りを上げたのは、世界ナンバーワンのダンサー・ミハイル!! 彼は鯛子に「世界で勝つためのレッスン」をパリで受けるように勧める。意気揚々と向かった鯛子に待ってい...

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 13

Posted by ブクログ 2018年10月12日

1冊なんだけれど、すっごく内容が深くて、2〜3度読み返しながらようやっと消化。(鯛ちゃんパパの出番がちょっぴり少なかったかな。)テレプシコーラのときもそうだったけど、一歩先の未来がもう少し見てみたい気がしました。

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 11

Posted by ブクログ 2018年10月12日

絵が荒くなった・・・とかいろいろ評価が分かれているけど、やっぱりお父さん素敵^^もちろん、鯛子のブルース調白鳥素敵です。久々三上くんも登場で読みごたえあり!

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 12

Posted by ブクログ 2013年02月07日

なかなか進まず、また続きが早く読みたい!
タイちゃんみんなから、愛されキャラで、三上くんもカッコ良くて、この巻では人間らしい感情を出していたので可愛かったりしました^_^

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1

Posted by ブクログ 2012年09月24日

鯛ちゃん大好き。バレエマンガはこれが一番好き。自立してて、料理もできて、才能あって、彼氏は天才イケメンダンサーで、素敵な家族もいる。ちょっと理想すぎるか!?

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 9

Posted by ブクログ 2011年06月25日

現在進行形の槇村さとるさんの作品。個人的には、「Real Clothes」より、こちらの方が好き。バレエという特殊な世界でも、等身大の明るさを失わない鯛子の姿や、彼女をとりまく人たち。みんなが自分として生きる道を模索している姿が好きです、

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1

Posted by ブクログ 2010年08月21日

新しいシリーズになっても面白い。
ありきたりな展開かと思いきや、人間の嫌さ加減が出そうで出なくて皆さっぱりしているから安心して読める。

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 7

Posted by ブクログ 2010年04月07日

新キャラアントニオと鯛子の踊りの後「お互い気持ちよく踊れるけど、自分達ペアの踊りって色気がねー!」と大爆笑するところが好き。鯛子がプリマという地位に就いた時、周りにあわせることができる鯛子の長所が短所になってしまうのが面白いなと思ってみたり。

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1

Posted by ブクログ 2007年12月05日

中断されていた話が再開です。
鯛子ちゃんが言ってた「おいしく食べる」ってこと私もしてますが、代謝が良くなっていると思ったことはありません(笑)。でも「食べて動いてやせる派」ってのはうらやましいし、自分もそうありたいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 2

Posted by ブクログ 2007年10月21日

Do Da Dancin’!(9巻)の続編。中途半端なまま年齢を重ねた鯛子は、再びバレエに向き合うが・・・。舞台はヴェネチア国際へ。質の詰まったバレエ漫画。

このレビューは参考になりましたか?

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 13

Posted by ブクログ 2015年02月20日

鯛子がもがき苦しみながら成長していく11巻目までが面白かったです。
このシリーズとottavaのおかげでバレエに興味が出てきて、バレエDVDをいくつか見ました。
いつかドン・キホーテを生で観てみたい。

このレビューは参考になりましたか?