摩天楼の大都会の街角で、ふと訪れるやさしい出会い――魔法のじかん。粋な英語とともに、全話読み切りエッセイで贈る、ベストセラー「ニューヨークの魔法」シリーズ第5弾。野球音痴の著者のヤンキース取材、ジーター選手とのおかしなやりとり、著者がFBIと疑われるなど、シリーズ最強の珍行動満載。震災ボランティアでの心温まる出会いを綴った東北編も特別収録。文庫書き下ろし。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2014年03月28日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2016年05月29日

どの作品も、このシリーズは心があったまる。いま、まさに自分がNewYork にいるのは、この本シリーズが背中を押してくれたおかげ。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2015年01月01日

岡田光世さんの「ニューヨークの魔法」シリーズが大好きすぎる。優しい文章と出会ったひととの間に交わされた会話も読んでいて、とても安らぐ〜。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2014年11月25日

シリーズの第5弾。読むとニューヨークに行きたくなる。今回も人との触れ合いっていいなと思った。心温まる話が満載です。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2014年08月23日

ニューヨークに行く前に読んだエッセイ。とっても素敵。日本以外の当たり前を目の当たりにすると、自分の小さな世界にとらわれることなく、自由な考えや発想ですごせるような気がする。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2014年07月21日

この本のシリーズに最初に出会った時は、自分はNYに行く前、この最新版のシリーズを読み終えた時はNYに旅行に行った後。
だけど旅してる時だけじゃわからないNYの人とのやり取りが最高!いつも2日ほどで読んでしまいます。
いつも楽しみにしてるエッセイです。
一言英会話も楽しい。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2014年03月23日

大好きなニューヨークの魔法シリーズ第五弾。発売を知ると同時に買ったのに、読むのに時間がかかった、というかかけてしまった。早くササっと読むのが勿体なくて。今回もいつもの懐かしいニューヨークの世界が描かれていたけど、これまでと異なる試みあり。また一つ一つの話にテーマを持たせているというか、奥深さがあるも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2015年12月04日

海外ドラマにはまり、とりあえずニューヨーク!ニューヨーク行けないから、その分関連本読みたいと思いたち購入。
とにかくおしゃれ!
ニューヨークでこんな風に生活してみたいなと思わせてくれる一冊。

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2018年07月17日

ニューヨークの魔法シリーズ第5弾。
5弾と6弾を読みました。ビルのこととか東日本大震災のこととかのテーマが両方に入ってました。
あまり多くは書かれてないですが、岡田さんが震災後の東北にボランティアとして参加された時のエピソードも。海外からもたくさんのボランティアが来てくれているんだな…

このレビューは参考になりましたか?

ニューヨークの魔法のじかん

Posted by ブクログ 2014年08月31日

ニューヨークへ行くので、読んでみた。

おしゃれで洗練された大都会のイメージだけど、こころあたたまる人間味のあるエピソードが満載だった。

英語も勉強しなきゃ。
他のシリーズもおいおい読んで行こう。

このレビューは参考になりましたか?