※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております】
パッと見る!+考える!=デザイン力がつく
「このデザイン、どうもイマイチ」……。そこにはデザインの原理に基づく理由が隠れているのですが、言葉できちんと説明するのは意外と難しいものです。本書は正しいデザインとイマイチなデザイン2種類を見ながら「どちらがよいデザインか?」を考えてもらい、次のページで答えとともに、デザインの基本的なルールを学んでもらう本です。
ただ読むだけでなく、クイズ形式で「考える」ことで、やさしくデザイン・レイアウトの基本をおさらいし、身につけることができます。デザイン勉強中の方はもちろん、デザインを専門に学んだことがないのにデザインをしなくてはいけない人、デザインのよしあしを判断しなくてはいけない人に!
※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
128ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2018年11月17日

表紙のように、2つのデザイン案を比べて、どちらが良いかクイズに答えているうちに、デザインが学べる。

この比較質問→答え
というリズムでさくさく読みやすい。

ポイントも1ページ毎に理解できる。

先にノンデザイナーズデザインブック

を読んでいたので、デザイン4原則と結びついて理解できてよかった。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2014年01月26日

デザインのお勉強の経験がないけど興味があるので読んで見ました。キーワードが読みやすくてさくさく問題を解くことができました。

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2015年09月23日

2択のクイズ形式で進むので読むのが苦にならず、正解の解説は要点を適切に説明していてわかりやすいです。デザインの初心者の人にはとても参考になるとおもいます。

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年08月16日

2択の絵柄からどちらが望ましいか選択して○×で進める形式。
子供と車の中で一緒にやり55問あり、まさかの5問差で負け…

<メモ>
・縦横の黄金比 3:5 (図形だけでなく、隙間もこの比率を)

・明朝体フォントはやわらかく女性的、ゴシック体は力強い男性的

・あえて誌面からはみださせるテクニック...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2015年07月20日

答えを考えながら読み進めららるので楽しく読める。解説の論理的な根拠に、なるほどなぁ。となるものもしばしば。でもWebの例のクオリティはちょっと微妙。

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2018年11月19日

かなり初心者向け、といってもちょっと間違えちゃったけど。
ノンデザイナーズデザインブックなどを読んだ人向けかなあ。ヒントがモロすぎるので隠してやったほうがいいかも。

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2018年10月08日

デザインに関して、感覚的に決めていた部分を理論的に理解する事が出来た。実務的に活用可能なノウハウが散りばめられている。構成は至って簡単で、1ページでお題が出され、その次のページに回答とその理由や背景が手短に解説されている。デザイン用語も随所にあり、今後使えること請け合い。

このレビューは参考になりましたか?

クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本

Posted by ブクログ 2017年11月25日

グラフィックデザイン2点を並べ、どちらが適切かを選ぶクイズ、55題。ポイントは、構成、文字、色、グラフィック、ウェブ。

並べて示されれば普通の人は感覚的に「正しい」方を選べると思う。でも、何故それが正しいのかについては、自分では説明できない。説明されるとなるほどと思いますが。

このレビューは参考になりましたか?