あふれんばかりのチョコレート。氾濫するロマンティック。――チョコレート好き紳士をめぐる、ある愛の物語。パリに暮らすやり手の弁護士、ジャン=ルイ。彼が世界で一番愛するは――チョコレート。彼の向かうところ、いつも悩める人々が待ち受ける。果たしてジャン=ルイは、チョコレートで人々を救うことができるのか? そして、彼の秘められた過去とは……?えすとえむが描く、スウィート&ビターな大人の寓話。

ジャンル
出版社
太田出版
ページ数
160ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2015年02月21日

友たちにおすすめの本。チョコ大好きだから、ちょっと興味があった。えすとえむ先生の本、去年一回見て、すぐ気にあった。

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2013年09月05日

ぽこぽこでWeb連載してた時から追っかけてました。
やっぱりこうして本になると嬉しいです。
チョコレートを包むシートのような手触りの表紙に金の帯、
本を開ければチョコレート色のインクで様々なお話が描かれています。
ここまで装丁に拘っている漫画も珍しい。
是非お手に取ってその美しさをご自分の目で確かめ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2013年08月13日

ショコラが大好きな弁護士ジャン=ルイと、ショコラとその周りの人々の連作短編集。
かつては媚薬として用いられていたショコラをテーマとした漫画だからだろうか、官能的なシーンもちらほらある。

私はまだ外国のチョコレートを食べる機会が少なく、美味しい外国製チョコレートをほとんど知らないのだが、これを読むと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2013年07月28日

ジャン=ルイかっこいい。毎日チョコ食べたい・・・。
えすとえむは甘ったるいのもほろ苦いのもよく描けてる。

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2013年07月26日

チョコ好き&オッサン好き必読!
第1話のエロインパクトから、ラスト二篇への構成が見事。

表紙デザインも、チョコ色のインクで印刷された中身も素晴らしかった!

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2016年02月21日

装丁とタイトルが素敵だったので購入しました。
大人の甘いストーリーになっていますね。
素敵です。ショコラがおいしそう。

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2015年08月15日

ショコラが美味しそうだったの。それが全てですね。

本屋で見たときからタイトルと絵が気になっていた。読む、見るショコラってところね!

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2015年01月28日

2015/01/24
【やや好き】一応BLではない?。 ショコラが好物のジャン・ルイが甘いものを食べる姿を見てギリギリするお菓子テロ漫画( ̄∇ ̄) 遠い所にある美味しいものよりスーパーで売ってるもので事足りてしまう自分としては、心動かないで欲しかったがやはりそうはいかないよね。 もうショコラが食べた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2014年12月21日

ページをめくるとチョコレートの箱を開けるようなつくりになっていておしゃれだなと思った。
チョコレートを食べる描写が色気があって良かったです。
チョコレートを食べながら読んでみたい。

このレビューは参考になりましたか?

その男、甘党につき

Posted by ブクログ 2014年03月09日

ショコラを愛する甘党男、ジャン=ルイ・ボーモン。
ショコラと彼と彼を取り巻く人々の話。
男も女も、甘いもの好きも嫌いもミステリアスなジャン=ルイの人間性に惹かれるのか。

酔っ払いの夢幻ではあるけど男同士のキスシーンもあるので苦手な方は注意(笑)

このレビューは参考になりましたか?