独自の作風で世界を魅了した写真家の代表的作品群を1冊に。軽やかでユーモラスな、今なおみずみずしい魅力あふれる写真集。

ジャンル
出版社
CCCメディアハウス
ページ数
214ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

植田正治 小さい伝記

Posted by ブクログ 2009年11月12日

植田さんの人物写真と、演出されたその独特な世界に、心にじっくり染みてくる優しさと強さを感じます。6×6でもモノクロでも鳥取でも、植田さんだからあの写真の世界が成立したのですね。

このレビューは参考になりましたか?

植田正治 小さい伝記

Posted by ブクログ 2009年01月31日

植田正治のシリーズ「小さい伝記」をまとめた写真集。
この人の写真って、特別なもの撮ってるわけじゃないのに何でこんなに特別っぽいんだろう。
あー好き。

このレビューは参考になりましたか?

植田正治 小さい伝記

Posted by ブクログ 2008年04月09日

写真のプロではなく「熱心なアマチュア」なのだと著者は記す。正面向きの人物写真という写真の王道で、同じ土地に暮らす人々を自らも同じ視点で誠意と愛情を持って見つめる。昭和30年代の写真のなんと美しく自然ななこと!「この日本の片隅では、わずかな時流は動いているとはいえ、年中行事はいつもの通り盛大に、海も山...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?