普段は大学で歴史建築を学ぶ地味な学生のエステルは、事故で半身不随となった兄の生活費を助けるため、ある大胆な仕事を引き受けた。エディンバラ城で開かれる上流階級の結婚式に出席するのだ──高名な老政治家の愛人役を演じて。優美な化粧とドレスで変身したエステルの仕事ぶりは完璧だったが、皮肉にもそれが一人の男の目にとまってしまう。大富豪でプレイボーイと噂のラウール・サンチェス・フエンテ。突然、彼から驚愕の求婚を受けたのだ。高額の小切手と引き替えに、病身の父が亡くなるまでの数週間だけ契約花嫁になってほしいと。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2014年03月28日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

プレイボーイの契約花嫁

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月20日

契約結婚というのはロマンス小説にはありがちというか、
王道のストーリーです。
そんな中で、王道的なお話にどれだけ彩りを添えられるかとう点が書き手の腕の見せ所なのですが、このお話は「生命の重み」と「家族の絆」という人間として大切なものを軸に据え、単なるロマンスだけでは終わっていない。そこが素晴らしいと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?