ソフィアが幼なじみのダニエルと結婚の約束をして9年が過ぎた。ずっと異国から戻らない彼に、婚約解消を申し出ようとした矢先、ダニエルが事故で亡くなってしまう。自責の念に苛まれる彼女に、さらなる困難が降りかかる――家族が借金の返済を迫られ、家を売るほかなくなってしまったのだ。そんなとき、ダニエルの双子の兄カラムから、意外な申し出をされる。「僕の妻にならないか?」とまどうソフィアをよそに、彼は続けた。「亡き弟との約束を果たすための結婚だ。愛情は関係ない」カラムは10代のころから、私に興味を示してくれなかったのだから当然ね。たとえ形だけでも、一家を救うため結婚を決意するソフィアだったが……。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年03月28日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ゆずられた花嫁

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月06日

ヒロインはまだ少女期に双子の片割れ―弟と婚約しました。しかし、二人は遠く離れ離れになり、いつしか互いの気持ちは冷めてしまったのです。

そんなある日、帰国途中の婚約者が乗った船が難破、彼は死にました。愛がとうに冷めてしまったフィアンセの死を複雑な想いで受け止めたヒロイン。
そんな彼女に事故で生き残っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?