あの世界大戦中……。隠れ家で生活する花子は秘密の部屋で謎の青年と出会う。「アンネの日記」から着想を得た、完全フィクション・ストーリー!!

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
エレガンスイブ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • アノネ、 上巻
    完結
    通常版 1巻 925円(税込)
    あの世界大戦中……。隠れ家で生活する花子は秘密の部屋で謎の青年と出会う。「アンネの日記」から着想を得た、完全フィクション・ストーリー!!
  • アノネ、 下巻
    完結
    通常版 2巻 925円(税込)
    今なお愛される、アンネ。絶望的な青春を送る男子高生、太郎。恐怖のカリスマ、ヒトラー。その恋人、エマ。時間も空間も越えた、世界で最も禁忌なラブ・ファンタジー、堂々完結。

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2015年02月08日

アンネフランクとヒトラーをモチーフにしたフィクション。

これを読む直前にアンネの伝記を読んでいたので、フィクションだけど、アンネはそのままで、わたしの頭の中にいたアンネとぴったり重なりました。

少女の希望や憧れの強さ、脆さ、明るさ、残酷さ、それが当たり前のようにすべてがいっしょに存在する矛盾がさ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 下巻

Posted by ブクログ 2014年07月27日

「cocoon」に続く戦争もの。「アノネ、」のタイトルの通り「アンネの日記」に題材をとっているが、今作も架空の国が舞台であり主人公の名もアンネではなく花子。迫害される身でありながら、どこまでも牧歌的な花子。
そして、もう一人の主人公太郎は、かつて芸術家を目指しながら夢敗れ、今は花子たちの民族を収容所...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 下巻

Posted by ブクログ 2014年02月11日

「ゴミになっちゃた」が印象的だった。
少女たちを襲った、戦争のむごさと、儚さと、絶望さ。
あのね、

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 下巻

Posted by ブクログ 2013年07月31日

第二次大戦の強制収容所をモチーフに描く“パラレル・センソー・ワールド”。戦争から正義と悪をレッテルとして廃し、想像力を養分に残酷かつ甘美に花咲かす。
この行為自体に賛否両論があると思う。が、それでもアクセルを踏み込んだ今日マチコさんは気高いアーティストだ。という風に僕は納得した。これは事実に対する一...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2018年03月29日

太郎と花子の白い部屋のくだりの意味がよく分からない。ファンタジー化し、日本人におきかえているが現実におきた史実。ユダヤ人だというだけでバッチを付け、差別しゴミのように殺させた。ヒットラーは、どうしてこんなことを。人がどこまで残酷になれるかを思い出させる話。

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 下巻

Posted by ブクログ 2014年11月11日

夢を見るにも、周りの人々に支えられなければならない
それは子供だからしかたない
逆に言うと、大人たちは子供に夢を託すしかないのである
そのことにうすうす気づきはじめたふたりは
自由な世界におびえ、絶望するのだった
自分がなんでもできるというのは思い込みで
大人たちの助けを当然のように受け入れていた結...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2013年03月18日

偽史ものでもなくファンタジーでもなく幻想でもない、なんとも言えない角砂糖の中の世界。
どうなんるんだこれ。

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2013年01月28日

ずっしり重い塊を飲み込んだみたい。読み終わっても噛み砕くのにもう少し必要かも。

日本人の少女を主人公に置き換えているのに、リアルさがすごい。
Twitterで取材の様子がずっと書かれていたけど、それがありありとわかる。

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2012年12月24日

パラレル・センソー・ワールドね。なんかしっくりこないなぁ。
アンネの日記とヒトラーの伝記を下敷きにして、今日マチコが描く。
戦争ものはなんとなく距離を取りづらくて苦手意識がある。それでも読むんだけど。
戦争と日常、あるいは非常と普通の境の曖昧さ。アナログな繋がりやそれを痛々しく思えることは忘れずにい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アノネ、 上巻

Posted by ブクログ 2018年05月26日

"「このときに備えて隠れ家を用意しておいた
今晩のうちに引っ越そう
花子もすぐに荷物をまとめなさい」"[p.33]

このレビューは参考になりましたか?