※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

塩漬け、オイル煮・オイル漬け、干す、寝かせるなどの方法で、食材を熟成させて調理する熟成レシピ。時間が経つほどに味がしみわたり、どんどん深みが増しておいしくなります。あらかじめ熟成させた食材は焼いたり、そのまま食べたりと、調理がとっても簡単。お酒のおつまみはもちろん、日持ちするので作りおきしておけば、忙しいときのおかずにもうってつけです。およばれしたときの手土産や持ち寄りにも大活躍します。
■CONTENTS
PART1肉/PART2魚介/PART3野菜/PART4その他/コラム(塩とオイル、ハーブとスパイス、野菜の熟成、ワイン)
■著者
福家征起(ふけまさき) あべの辻調理師学校で料理の基礎を学んだのち、フランス料理に魅せられ、レストランやホテルで修行。フードコーディネータースクールで飲食店経営についてのノウハウを学び、2008年11月、東京・下北沢に「下北沢熟成室」をオープン。“時間軸”をコンセプトに、時間の経過を楽しめるさまざまな熟成料理を提供。2011年には渡仏し、さらなる知識を深める。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

ジャンル
出版社
マイナビ出版
ページ数
112ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

時間をおくだけで、どんどんおいしくなる 熟成レシピ

Posted by ブクログ 2014年07月19日

レシピ本を読み終わったてどうなの。レシピ本を、❝読む❞て何よ。て思うでしょ。読むんだよ。これ熟読しちゃった。しかも、載ってるものたち、いくつも作った。旦那も作った。これ、久しぶりにいいレシピ本買っちゃった。使える。簡単だし、おいしいの。姉妹にも好評なのは、鶏肉のハム。ザワークラウトも、いつものレシピ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

時間をおくだけで、どんどんおいしくなる 熟成レシピ

Posted by ブクログ 2018年11月21日

塩豚にハマっているので読んで見ました
塩漬けの他にオイル漬けなど。
目新しいものは少なく
もう少しアレンジレシピがあってもよかったかな。
と思いました

このレビューは参考になりましたか?