愛は地球を回る!! 世界各国の中高年の恋模様を熱く描いた、シカゴ在住漫画家・ヤマザキマリ氏の異色な意欲作!! 穏やかでひたむきな恋、心ときめく恋……。舞台はイタリア~ツバル~デンマーク~ブラジル~シリア~アメリカと世界をめぐる連作6話収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2014年04月11日
紙の本の発売
2011年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2014年04月09日

色んな国の色んな人たち。でもどこか見たことのあるような人たち。
人生経験を積んできた男女の物語。

ヤマザキマリさんの描く中高年はどこかユーモラスで人生感じさせ、魅力がある。新しい恋の物語よりも、夫婦の物語の方がじんわりと胸に染み入ってきて、好きだ。

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2013年09月02日

好き。
君に届けのキスシーンより、テルマエロマエのハグシーンにぐっときた人は絶対好きでしょう。
ある日曜日の電車で、おじいちゃんとおばあちゃんがギューッと手をつないでいたのを思い出した。

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2011年08月20日

じんわりと心に染み入る物語。
ツバルの中年夫婦のあり方が身につまされて切なかった。
見慣れた夫でも、他人の視線を意識するとまた違ってみえるものなのかもしれない。
几帳面すぎるコンシェルジュの話も最後にほろっと来る。
若者の恋愛より、中年老年の恋の方が切なさが募る。

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2012年06月09日

いくつになっても、日々恋愛な、おじさま、おばさま。
なんてことないんだけど、この二人はどうなるんだろう、って、どきどきはらはらする。

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2011年10月03日

中年でも老年でも、恋愛していいよね。誰かに恋するって素敵です。

街の若者に恋したり、夫婦がお互いの存在を再認識してみたり。
年をとると自分にばかり気持ちが向いてしまいがちだけれど、「他人」を強く意識することってとても大切だなって感じました。

自分がそういう年齢になったからこそ、余計に心に沁みるの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月09日

「テルマエロマエ」のヤマザキマリが、世界各地のパーソナルな恋愛模様を描いた短編集。あとがきで年配者を書くのが好きだと語られているように、いづれも年配者が主人公の物語です。
ひとつ前の話との関係が、おまけ要素的にちょっとだけ出てきます。
タイトルから、勝手に壮大なストーリーを期待してしまうと肩透かしを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年11月08日

ワールドワイド中年恋愛オムニバス。映画のような各国の恋愛模様。しかしリアルかというと多分そんなにリアルでもないのだろう

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月23日

ブランチで紹介されていたのを見て、読みたくなった、という私にしては珍しい展開があまり良くなかった。どうしても、番組で紹介された時の印象がキラキラし過ぎていて、実際読んで「ふーん、こんなもんか」になってしまうのである。ある意味すごい、ブランチの紹介コーナー。どちらかといえば、あのコーナーからは作者の人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2011年08月29日

年を経るからって恋愛がうまくいくわけじゃない訳で、
不器用な主人公ばっか。

でも、その不器用さを愛で包むから、
年を経るのも悪くないって思いました。

うちの父母も物語化したいなー

このレビューは参考になりましたか?

地球恋愛 1巻

Posted by ブクログ 2011年08月28日

『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリ最新刊。 タイトルのとおり、世界のさまざまな国の恋や愛の風景を描く連作集です。 すべてのエピソードが中高年を主人公に据えているため、落葉期の味わいを感じさせます。

沈みゆく島ツバルを舞台にしたお話があります。二組の夫婦の機微が胸に沁みるのですが、南の島で暮らす人々...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?