※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

被災後、地震への恐怖にフタをして生きてきた私。地震は怖いし、いつ来るかわからないから、その「来る時」までなるべく見てみぬふりをしたい。けれど、このまま忘れてあの辛かった経験をもう一回繰り返しはしたくない。大地震の記憶がうすれてきた今だからこそ、地震についてちゃんと考える良い機会では!? と決意してマンガを描き始めるのだったが……。東京から「もっとも近い被災地」である千葉・浦安の液状化による被害に直面した、マンガ家・世鳥アスカの震災時の体験とその後から学ぶ、きっとまたかならずやってくる地震への教訓、対策、知識が満載!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
ホビー書籍部
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

明日、地震がやってくる!

Posted by ブクログ 2016年07月01日

上下水道断水、液状化現象、計画停電
◎断水時のトイレについて(P66)
◎断水時の排泄物処理(簡易トイレの必要性)

このレビューは参考になりましたか?

明日、地震がやってくる!

Posted by ブクログ 2014年05月11日

こうした記録はもっと残した方がいいと思う。
津波や原発の問題が起こらなければ
もっと長く大きく取り上げられていたでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?