日本では格安航空会社の就航が相次ぎ、世界的にも航空業界の再編が進んでいる。テクノロジーやサービスの進化でますます便利に、快適になる航空業界の未来の姿を、わかりやすく解説する。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

航空大革命 10年後に航空市場が倍増する

Posted by ブクログ 2012年09月16日

LCCの台頭、羽田の国際化、A380・B787の就航など話題に事欠かない最近の航空業界事情を解説。今まで想定しなかったような新たな市場を開拓することが、今後の航空業界にも観光業界にも必要なこと。航空業界を取り巻く環境をとてもポジティブに捉える著者ならではの視点は読んでいて心地よい。

このレビューは参考になりましたか?

航空大革命 10年後に航空市場が倍増する

Posted by ブクログ 2012年08月07日

10年後の航空業界は明るいと説く。
この著者は、飛行機が大好きなのだろう。その想いが伝わってくるところがいい。昨今、話題にされることが多いLCCばかりではなく、エアポート、機体、コンコルドまで出てくる。写真も多く、読みやすかった。
ちょっと飛行機とはご無沙汰しているが、夏休みもまだだし、どこかに行き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

航空大革命 10年後に航空市場が倍増する

Posted by ブクログ 2012年07月29日

日本の航空事情についての最新の状況と、作者の考える将来についてコンパクトにまとめられたものです。
作者の飛行機に対する愛情がひしひしと伝わってくる内容で、未来に対する考え方もポジティブで、気持ちよく読むことができました。
この本を読んで、死ぬまでに一度エアバスA380に乗ってみたくなりました。

このレビューは参考になりましたか?

航空大革命 10年後に航空市場が倍増する

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年12月08日

<学んだこと・気づき>

・IT化が進んでも人が海や国境を越えて移動するというのは決してなくならない。

・今後20年間で旅客輸送量は2倍

・今まで飛行機で移動したことのない新たな層の獲得

・フルサービスキャリアがLCCと差別化を図る方法
 →プレミアムサービスの充実
・旅行者がやはり楽しみにし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

航空大革命 10年後に航空市場が倍増する

Posted by ブクログ 2013年03月02日

近年の航空業界と、今後の展望が書かれている。国内の空港、アジアのハブ、ローコストキャリア、アライアンス、ジョイントベンチャー、新型機、市場の成長、テロ対策、と、航空業界は多くの論点を同時並行でみていく必要がある。とてもユニークな業界だと思う。

このレビューは参考になりましたか?