友達なし、笑顔なし。毎晩遅くまでお勉強。唯一の息抜きは、お母さんにバレないように深夜にチョコを買いに行くこと。そんな毎日に不満を感じることなく過ごしていた泪。だけどある夜、美雷という刺激的な男の子に出会って…? 【収録作品】イン ザ チョコレート/平成赤ずきん/ブルースカイヘブン/DREAM TOUR―pop-up book―

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
りぼんスペシャルハート
ページ数
186ページ
電子版発売日
2014年03月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

イン ザ チョコレート

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月03日

表題作とブルースカイヘブンが面白かった。この作者さんの男の子っていつも悪そうだったり軽そうだったりするんだけど、意外と一途だったり真っ直ぐだったり。何冊も読んでるとパターンみたいに見えてくるけど、それでもギャップがいい。あと単にストーリーとか雰囲気とかが好みなんだろうな。

このレビューは参考になりましたか?

イン ザ チョコレート

Posted by ブクログ 2013年02月04日

流れ星レンズを読んで。すごい良かった。特に表題作が好き。この方のきらきらした絵柄と、独特の感覚がすごく好み。早く流れ星の続き読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

イン ザ チョコレート

Posted by ブクログ 2012年06月12日

物凄くきらきらした絵柄に反して、内容は切ないものが多い。
この人の独特のセンスと可愛い絵柄が大好き。

このレビューは参考になりましたか?

イン ザ チョコレート

Posted by ブクログ 2011年03月10日

やはりよかったですー。
可愛い!そして最後の数ページのお話の書き込み、凄かったです。憧れます。可愛い。

このレビューは参考になりましたか?