Beginning Java EE 6

Beginning Java EE 6

作者名 :
通常価格 4,620円 (4,200円+税)
獲得ポイント

23pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております】

日本オラクル監訳によるエンタープライズJava入門書の決定版

Java EE 6は、大規模な情報システム構築に用いられるエンタープライズ環境向けのプログラミング言語です。従来のバージョンと比べて開発容易性の向上、軽量化といった点で大幅に進化しており、開発者からの注目を集めています。本書では、Java EE 6の言語仕様について、新機能を中心に重要なものを取り上げています。無償で提供されているアプリケーションサーバー「GlassFish 3」を用いて、Webショップアプリケーションを例に挙げながら具体的に解説しています。

また、Java EE 6テクノロジーによるアプリケーション作成が体験できる付録も掲載。現役のJava技術者はもちろんのこと、これからエンタープライズJavaを始める方にもおすすめの一冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
翔泳社
ページ数
608ページ
電子版発売日
2014年03月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
203MB

Beginning Java EE 6 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月16日

    JavaSEの範囲を解説する本は山のようにある。
    一方、JavaEEについては、Strutsやサンプルアプリの構築法といった表面的なHowTo本ばかりで、その全貌について参考になる本がほとんどないというのが実情。

    自分の中で、JavaEEはエンタープライズ用のJavaの仕様と片付けられ、EJBやJ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月28日

    2014-04-28 追記。
    再読記録だとレビューに表示されないので、レビューの末尾に追記。
    ーーー
    まさに、Beginningと呼ぶにふさわしいJavaEE6の入門書。これから、JavaEE6を使って開発を始める人には、手元に置いてほしい一冊。

    本書は、JavaEE6を使ったアプリケーション開発...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています