~編集者のように考えよう~ コンテンツマーケティング27の極意

~編集者のように考えよう~ コンテンツマーケティング27の極意

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容


メディアを買うのではなく、メディアになろう

本書は、コンテンツを用いたマーケティングに関して、先駆者であるアメリカの現状をまとめたものです。コンテンツマーケティングには、「編集者としての情報発信」が必要だと説いています。構成は、コンテンツマーケティングとは何か? という導入から、実際にどのようなコンテンツがあるのか、それらをどうマーケティングに活かすのかといった、非常に体系的かつ実践的な内容であり、これからコンテンツマーケティングに取り組みたいすべての方におすすめしたい1冊です。

訳者陣は、日本でのコンテンツマーケティングの必要性を感じ、本書の翻訳に至りました。書籍の最後では、日本ではじめるためのヒントとして、すでに日本でコンテンツマーケティング領域にて施策をはじめている、いくつかのケースを訳者陣の筆により紹介します。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
328ページ
電子版発売日
2014年03月14日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年04月17日

過去の事例を交えながらコンテンツマーケティングを紹介している。「コンテンツマーケティングって何?」と迷ったら、まずはこの本を読めば一定以上の理解ができるはず。ただ、アメリカで流行ったキャンペーンコンテンツが、日本でも成功するかは別の話だと感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月10日

いわゆるコンテンツマーケティングはどのようなことができ、どのような手段があるか、がとにかく網羅されている。それだけといえばそれだけ。
よくこのようなブログがあるが、それのリッチ版というところか。情報が網羅されているので、コンテンツマーケティングを始めよう、という人の手引書にはなるかもしれない。ただ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています