ラックスティーラー……それは他人の運を奪う能力を持つ者。 運泥棒の始末屋・来栖悠聖に触れられた標的は「運」を全て奪われ、必ず「偶然」何かが起こって死ぬ…。 来栖は奪い続ける…最愛の娘・花凛のために!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプSQ.
ページ数
196ページ
電子版発売日
2014年03月19日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • Luck Stealer 1
    完結
    通常版 1巻 449円(税込)
    ラックスティーラー……それは他人の運を奪う能力を持つ者。 運泥棒の始末屋・来栖悠聖に触れられた標的は「運」を全て奪われ、必ず「偶然」何かが起こって死ぬ…。 来栖は奪い続ける…最愛の娘・花凛のために!!
  • Luck Stealer 2
    完結
    通常版 2巻 449円(税込)
    学芸会の劇の練習にはげむ中、クラス内で起こっているいじめに、小さな胸を痛める花凛。悠聖はいじめられている少年・村里の表情が、かつて自分がいた施設でみた、ある種の子供達と同じであることに気付く...
  • Luck Stealer 3
    完結
    通常版 3巻 449円(税込)
    金髪美女・ロアからの条件付きの依頼…それは標的の死を見届けたいというものだった。悠聖は標的が開催するパーティーにロアと出席。標的の運を盗み、死に至らしめる悠聖を、ロアは「神聖なる血脈」と言い出...
  • Luck Stealer 4
    完結
    通常版 4巻 449円(税込)
    自分の不運に巻き込み、周りの人を傷つけてしまったことを深く悲しむ花凛。 周りの人間が次々と死に、悲しみ怯えた…かつての自分と花凛が重なり、同じ思いを娘にさせてしまったことを悔やむ悠聖だったが…。
  • Luck Stealer 5
    完結
    通常版 5巻 449円(税込)
    悠聖は家を出てきた理花と一緒に暮らし始める。互いに支え合い、懸命に生きる二人。愛娘・花凛が生まれたことで、理花の父親とは和解するが、なぜか花凛には不運が続き、悠聖は自分のせいではないかと悩む...
  • Luck Stealer 6
    完結
    通常版 6巻 449円(税込)
    花凛のため、その手を血に染める決意をした悠聖。性格に問題はあるが殺しの腕はいい天崎につき、殺しの技術を学んでいく。一人で仕事を請け負うようになるが、ある仕事で不覚を取り、標的に刺されてしまい…!?
  • Luck Stealer 7
    完結
    通常版 7巻 449円(税込)
    コンビを組んだ初仕事は、猟犬の自分勝手な行動で難航するも、何とか標的を始末することに成功。悠聖に助けられた猟犬は彼を慕い、相棒になることを希望する。そんな中、二人に謎の尾行者が現れるが…!?
  • Luck Stealer 8
    完結
    通常版 8巻 449円(税込)
    花凛が教会に発見されることを恐れ、ロアの同志の下で身を隠すことにした悠聖。しかし、強大な力を持つ教会の圧力により、中藤は悠聖を教会に引き渡さざるを得なくなる。店の指示に逆らい逃走する悠聖だが…!?
  • Luck Stealer 9
    完結
    通常版 9巻 449円(税込)
    小太郎に花凛を託し、クラルクスの総本部へと旅立った悠聖たち。しかし、残された花凛に教会の魔の手が迫る。その中には、かつて悠聖を狙った殺し屋・桜の姿もあり、小太郎はたった一人で対峙するが…!?
  • Luck Stealer 10
    完結
    通常版 10巻 540円(税込)
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】アークマスターと対面するが、再び捕らわれてしまった悠聖。そこへ、悠聖たちを裏切ったレインが現れ、エリクを助け出して欲しいと懇願する。自分の運を差し出すと...

Luck Stealer 1

Posted by ブクログ 2012年06月15日

やっぱり、かずはじめ最高。

かずさんにしか、ない世界観がある。

正義と悪。

正しいもの。愛。

考えさせられます。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 1

Posted by ブクログ 2011年12月10日

完結
アクが無くて一目でかずはじめだと判るタッチは相変わらず。これからのストーリー展開が気になる作品。
おまけページのクマが良い味出してる。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 7

Posted by ブクログ 2010年08月08日

中藤は最後まで目をかけてくれると思っていたけど、やっぱり組織の人間だからそうもいかないのかな。ただ娘を愛するひとりの父というだけなのにそれすらまともに出来ないなんて、悠聖こそが一番運が必要なんじゃないかと思う。せめてロアだけでも嘘がなければ良いけど。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 4

Posted by ブクログ 2009年05月10日

「MIND ASSACIN」の作者、かずはじめの
久々の連載だ。
「MA」の焼き直しっぽいのかな、と
思って読んでいた。
設定などはもちろん違うが、
構成などがやはり似ている。
でも面白い。この人は"殺し屋"を描くと
一流かと思える程だ。
昔からそうだったが、主要人物やかっこいい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 1

Posted by ブクログ 2009年04月12日

ジャンプSQで過去編読んで気になったので購入してみた。
花凛ちゃんかわえええええええ
幼女は正義!
(2008.6.7 第2刷)

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 10

Posted by ブクログ 2012年02月04日

完結
意外とハウンド好きだったんだけどな…残念。
天変地異までいきますか、という若干引き気味のビックリを感じつつ、
描き切りたい形で終わらせられたようで良かったなーと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 8

Posted by ブクログ 2011年08月16日

ドキドキするし、主人公がかっこいい?娘にメロメロなのも。過去の話は泣けた〜。やっぱりこのマンガ家さん、好き。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 6

Posted by ブクログ 2010年08月22日

6巻でようやく悠聖の半生を描いた激動の過去編も終了。過去編はホント、何度も読み直したくなるドラマトゥイックな面白さだった。

悲しい運命を背負ってるけど、本当に理想的な家族だなぁ…。

あと、おまけの質問コーナーで、自分も気になってた「花凛に反抗期が来たらどーなるの?」の答え?も出ててすっきり。いつ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 6

Posted by ブクログ 2010年01月14日

過去編が終わりましたが、前の話を覚えていないので、読まなければ…。
あとがきで、マインドアサシンが「過去のモノ(作品)」として扱われていましたが、私にとってこの作品は「もうひとつのマインドアサシン」だったので、なんだかさみしい気持ちにもなりました。

このレビューは参考になりましたか?

Luck Stealer 1

Posted by ブクログ 2009年10月28日

元々かずはじめ好きなんです。MIND ASSASSINとか風天組とか、何より明稜帝~とか。
「久々にかずはじめ出るのか!」とそれだけで購入しましたが。うん、やっぱり好きだ。
設定が面白いのもあるけど、それ以上にこの人の書く不良が好きなんだろうなあ。
や、実際に悠聖みたいなの街中で見かけたら目合わせら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?