薩摩に上陸したキリスト教は、肥前、豊後と広がり、長崎は一大キリスト教国と化し、大友宗麟はキリスト教の地を創るとして日向に進攻。大友宗麟、有馬晴信ら九州大名は、なにゆえにキリスト教徒になったのか。

ジャンル
出版社
図書出版 海鳥社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。