古代世界の超技術 あっと驚く「巨石文明」の智慧

古代世界の超技術 あっと驚く「巨石文明」の智慧

作者名 :
通常価格 950円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

現代のハイテクを知り尽くす半導体研究者が、自ら体験・実験して読み解く「技術史ミステリー」第2弾! 物理や化学、力学、数学を熟知していたかのような緻密な職人技! 最先端の結晶工学と驚くべき共通点をもっていた「ピラミッドの構造」。ボイル・シャルルの法則を応用していた「古代ギリシャの自動扉」。鉄筋コンクリートをはるかに上回る「ローマン・コンクリート」の強度。(ブルーバックス・2013年12月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年03月14日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年06月15日

「古代日本の超技術」という本の姉妹編とのことである。
ピラミッド、古代ギリシャ、古代ローマ、メソアメリカ(オルメカ、マヤ)・アンデス文明(インカ帝国)と大きく4つの文化圏について、当時の技術がうまく解説されている。
ピラミッドが紀元前3世紀頃、古代ギリシャが紀元前4世紀頃、古代ローマが紀元前1世紀頃...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月15日

ピラミッドに秘められた多くの謎、古代ギリシャの卓越した技術、古代ローマの素晴らしいセメントを使った建設技術の解説は楽しく読めた.最も感銘を受けたのは第4章「メソアメリカ・アンデス文明」だった.4大文明と習ったのは昔だが、今でもその影響が残っているのはいただけない.

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play