あなたのランニングフォーム、大丈夫ですか? マラソンには悩みがつきもの。「体幹ってどこ?」「本当の骨盤前傾って何?」「脱力ランニングとは?」。普段の姿勢を正せば、カッコよく、ダイエット効果の高い、効率的ランが実現できると断言する「人気スポーツ整体師」と「シューズと足とインソールの達人」が、カラダに負担のかからない『上手な走り方』を伝授。「間違ったランニングフォームとその弊害」「ヒザにくる走り、こない走り」「足首と足裏の話」「肩が凝らない走り方」「脱力=自然体=良い姿勢」「おじいちゃんランナーはなぜ速い!?」など、ランナー必読のコンテンツ満載。これを読めば、ケガなく安全に、生涯ランを楽しめる!

ジャンル
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
じっぴコンパクト
ページ数
184ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

正しい姿勢で走れば、マラソンはもっと楽しく、速くなる

Posted by ブクログ 2012年01月03日

普段から姿勢に注意するということ。骨盤前傾。①膝をのばす②おへそを張る③肩を開く④目線を上げる。腕振りは小指をにぎり脇を締めて後ろにひじ鉄をくらわすイメージ。

このレビューは参考になりましたか?

正しい姿勢で走れば、マラソンはもっと楽しく、速くなる

Posted by ブクログ 2011年11月13日

巷間のランニング・ジョギングフォームに関する書籍、雑誌の記述では不足だ、という問題意識で書かれたとの一冊。実際に、著者はシューズとインソールのショップをやっているということなので、商売っ気もあるのだろうけれど。
メッセージとしては、骨が骨に乗る基本姿勢を大切に、股関節で衝撃吸収と推進力を生み出すのが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?