宇宙はなぜこんなにうまくできているのか
作者名 :

1巻配信中

価格 950円 (税込)

これほどやさしい宇宙論の本はなかった。なぜ太陽は燃え続けていられるのか。なぜ目に見えない暗黒物質の存在がわかったのか。なぜ宇宙はこんなにも人間に都合よくできているのか──宇宙の謎がよくわかる、村山宇宙論の決定版。

ジャンル
出版社
集英社インターナショナル
掲載誌・レーベル
知のトレッキング叢書
ページ数
189ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2013年07月21日

今まで読んだ宇宙関係の本でわけが分からなかった部分がとてもクリアになった気がする。
ビックバン、素粒子、宇宙の膨張などなど、難しそうな話がとても分かりやすく、感動的に書かれています。

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2013年03月23日

とても素晴らしい。内容も語り口もバランスも。
高校生か、ちょっとませた中学生などが宇宙論の入門書として読むのにおそらく絶好。もちろん大人が読んでもとても面白い。
難しい話を一般の人にも理解できるように説明するというのは、本当に力量のある人だから出来ることでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2013年01月17日

誰でも知っている科学の歴史からはじまり、素粒子まで駆け足で分かりやすく楽しく解説していく、楽しい科学読み物。
小学校高学年くらいからは十分に読めるつくりです。もちろん、科学に興味のある大人まで楽しめます。
一気に読んじゃったw

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2013年01月01日

「宇宙」好きな中高生以上の、すべての「一般人」に向けて
易しく、でも深く書かれた、素晴らしい入門書。

一通り読み終わると、

・ケプラーの3大法則を、ちゃんと復習したくなる。
・「相対性理論」という言葉しか知らなかったアインシュタインの
功績を、ざっくりと説明できるようになる
・空間や光の「ゆがみ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2012年11月12日

2012年11月
どうして宇宙は人間が生まれるちょうど良い条件に出来ているのか? 神の存在を認めるしかないのか・・・インフレーション宇宙理論を提唱した佐藤勝彦教授は、宇宙は真空ゆらぎから無数に発生している(マルチバース) 。理論的には、宇宙の数は10の500乗個(無数)もある。無数のうち一つぐらい人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2012年10月15日

本書は、ハーバード大学の卒業式の日に、「なぜ夏は暑くて冬は寒いのか?」という問いに学生のほぼ全員が間違ったというエピソードから始まります。

そして、人間原理とマルチバースの話まで。192ページという薄い本で、よくぞここまで、分かりやすく最新の宇宙の話題まで解きほぐしたなぁというのが素直な感想です...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2012年09月04日

最近の宇宙論で、日本のトップランナーの村山斉さんの本。
前回の新書が面白かったので買ってみた。


村山さんは東大の数物連携宇宙研究機構の方。最先端の研究をしてると共に、ヒッグス粒子が発見された時にはNHKのクローズアップ現代で解説役を務めるような、メディアや執筆活動も積極的に行なっている。


...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2012年07月11日

はっきり言って9割方は理解できていない。
でもわからないながらも文章を反復して、自分の頭をフル回転させながら理解しようとしているのを体験するのはとても気持ちがいい。
宇宙に果てがないようにわたしもわからないことを知りたいという欲求が湧いてきました。

何度でも読みたい本です。

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2012年06月14日

太陽から多くの恵みをもらい、月の神秘的な光に浄化され、子どもの頃は動かない北極星が不思議だった。
果てしない宇宙は、人間が手を出してはいけない神様の領域のような気がしていた。
そんな純粋な年頃はとうに過ぎ、科学が跋扈する時代だからこそ、夢や不思議さを失わないで入っていける、本書のような入門書はとても...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

宇宙はなぜこんなにうまくできているのか

Posted by ブクログ 2016年07月15日

KEKの公開講座でずっと以前、村山先生の講義聴いたことなかったかなぁ?
読んでいるあいだずっと、夏休みの読書という気分を味わっていました。中高生にもわかりやすい文章です。なぜ宇宙が在るのか、なぜわれわれがいるのか、それこそがいちばんの不思議。その謎はまだ解けていない。

このレビューは参考になりましたか?