社会科学の人間学 : 自由主義のプロジェクト
作者名 :

1巻配信中

価格 4,752円 (税込)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「社会科学の人間学」とは、社会科学の営みによって陶冶しうる善き人格の理念を探求する学問を指す。つまり社会科学を「する」ということは、どのような人格を練りあげることになるのか、という問いである。これはすぐれてウェーバー的な問いである。本書はウェーバーの近代主体という理念を全面的に再検討し、現代の社会学、政治哲学、規範理論などの成果を加味して全く新しい人間像と秩序構想を提唱している。それが「問題主体」と呼ばれるモデルである。自由主義の背骨をなす強固な人格理念を彫琢する独創的論争的な挑戦の書である。

ジャンル
出版社
勁草書房
ページ数
426ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。