音楽と美の言語ゲーム : ヴィトゲンシュタインから音楽の一般理論へ
作者名 :

1巻配信中

価格 3,132円 (税込)

人は、音楽のよさ=価値を、どのように認識しているのだろうか。ヴィトゲンシュタインの言語ゲームにおける「是認の身振り」──芸術を拍手で賞賛することや全身を使った楽器演奏など、身体動作を含めた芸術実践の総体──をキーに、音楽の美の本質や美のさまざまなありようを理論的に説明する。

ジャンル
出版社
勁草書房
ページ数
430ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

音楽と美の言語ゲーム : ヴィトゲンシュタインから音楽の一般理論へ

Posted by ブクログ 2015年02月27日

中身については賛否両論あるが、使っている手法とそのプロセスが興味深い。音楽の美的概念を構造化し明確化しようとする試み。

このレビューは参考になりましたか?