アジア宗教の救済理論 : ヒンドゥー教・ジャイナ教・原始仏教〈新装版〉
作者名 :

1巻配信中

価格 2,484円 (税込)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

プロテスタンティズムを基底とする西欧近代の文化現象を軸とし、アジア宗教の特質を救済理論をめぐるインド知識人の正統と異端の形成に遡って詳述。

ジャンル
出版社
勁草書房
ページ数
228ページ
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アジア宗教の救済理論 : ヒンドゥー教・ジャイナ教・原始仏教〈新装版〉

Posted by ブクログ 2013年04月14日

ドイツ人なのに、アジアの宗教についてこんなに正確に把握してるなんて、すごいと思った。アジア人自身でさえ、ここまで明晰には理解してないぞ、ふつう。

このレビューは参考になりましたか?