中学選抜選手権で優勝した男は、年齢制限のため26歳にしてプロ棋士の夢を断たれた。将棋と縁を切った彼は、いかにして絶望から這い上がり、将棋を再開したか。アマ名人戦優勝など活躍後、彼を支えた人たちと一緒に将棋界に起こした奇跡。生い立ちから決戦まで秘話満載。(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2014年02月28日
紙の本の発売
2010年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2019年02月10日

サラリーマンからプロ棋士になった瀬川プロの人生が描かれている。
感動する場面が多く、読んで良かったと思える小説。
奨励会を題材にした『将棋の子』とも通ずるところがあり、良かった。
父の「やりたいことをやれ。すきなことだから、苦労にも耐えられるんだ」という言葉には、周りに流さればかりの自分はハッとさせ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2018年10月16日

フィクションかと思ったらノンフィクションでした。
それくらいドラマティックな展開。

「好きなことを仕事にする」

好きなことを仕事にするからといって楽しいことばっかりではなくて、苦しいこと・辛いことがたくさんある。
好きなことが嫌いになりそうになる。

夢を叶えた人の現実は、希望を与えるのか奪うの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2018年10月09日

本書は、先月公開された映画の原作でもある、現役プロ棋士の瀬川五段による自伝です。
中学生棋士誕生で注目される将棋界。プロになるには奨励会という年齢制限もある狭き門を突破しなければならない。その過酷さはあまり知られていません。
「勉強も運動も冴えなかった僕」が、挫折し、もがき苦しみながら好きな道を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2018年09月30日

26歳までに奨励会で4段にならないとプロの道が閉ざされる将棋界。一度はあきらめた棋士になる夢を、35歳にしてかなえた瀬川さんの奇跡の物語。
彼を支えた両親、友人、恩師とのエピソードなど、実話とは思えない感動のストーリーです。それに、瀬川さんの文章は棋士とは思えないほど、うますぎ!今年の80冊目にして...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2018年08月06日

私は将棋好きが高じこの本に辿り着いた 瀬川さんの静かな闘争心を文章から感じ取る事が出来て見方が変わった 挫折を繰り返してそれでも頑張っている人達に是非読んでほしい 私は将棋好きなので奨励会のシステムや空気などが入り込んできやすかった しかし心配はいらない瀬川さんの文章力は凄い 将棋を知らない人にも薦...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月19日

一度はプロの道を挫折し、プレイヤーでありながら将棋会の絶対的なルールを変え、アマチュアからプロに編入した棋士の回想録。見えない未来と走り続ける胆力。プロの厳しさを思い知らされる日々。それを支えてくれるたくさんの思いやり。自分の甘さに打ち勝つ力。様々な人間関係の中で筆者が感じたことが率直に述べられてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2012年07月15日

すごく読みやすくて一気に読めました。

飾り気ない言葉で書かれているので
素直な気持ちで読むことができました。

最初にタオルケットを手放さなかった
子供時代のエピソードが出てきましたが
自分もそうだったので親近感が湧きました。

これからの活躍に期待したいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2011年12月23日

この本は、今は無き「たなぞう」の感想から知り、読んでみたいと思った本であった。
読み終えてこの満足感。ノンフィクションで久しぶりに心がぐぐっと動かされました。
プロ棋士を目指していた瀬川晶司さんの半生。
いったんは奨励会を退会したものの、紆余曲折を経てプロ棋士になることができた過程が書かれている。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2011年09月22日

単行本と合わせていったい何回読んだことか。おそらく十回は超えてる。読むたびに涙が出る。大事な大事な一冊。

瀬川さんが、異例のプロ編入試験将棋に合格してプロ棋士になったことは、当時かなり話題になった。この本はそこに至る経緯を述べたものであるけれど、ノンフィクションとして非常に面白いということをはるか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ

Posted by ブクログ 2010年10月14日

奨励会三段からプロになれなかったその苦しみはいかほどか…
そんな中、夢を諦めない強さをこの本から学んだ。

このレビューは参考になりましたか?