くらやみにストロボ
  • 完結

くらやみにストロボ

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

高校生の新と正太朗。
幼馴染の二人だが、長い間、新は正太朗への想いを隠して過ごしていた。
これまでも、そしてこれからも言うつもりのない「好き」という言葉。しかしある時、正太朗から思いもよらぬ告白を受け……。
幼馴染から恋人へ、変化する関係を繊細かつ濃密に綴るきらきらラブストーリー。
2人の友人である澤山&長谷のビミョーな関係を描いた番外編も収録!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
東京漫画社
掲載誌・レーベル
MARBLE COMICS
電子版発売日
2014年05月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
134MB

関連タグ:

くらやみにストロボ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月22日

    写真とか詳しくないけど気持ちを題材と上手く混ぜて表現していて素敵でした。
    どこか冷めて大人っぽいのに臆病で暗く考える受けも好ましかったです。
    儚い透明感のある絵柄で間も空間も早くはない速度で紡がれる物語もすべて美しかったです。
    欲を言えば触り合いっこぐらいは見たかったですが、ここで留める美しさもある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月14日

    表紙がきれいでずっと気になっていて、最近ようやく買いました。
    好きな相手が告白されるのを、いつも隠れて聞いている様子。読んでいて、胸がじりじりしました。

    こういう学園もの(というか学生もの?)で、友人キャラが複数出てくると、だいたいそこでもカップルができちゃうというのがBLの定番だと思います。けれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月06日

    もうフィルムが指紋でベタベタになってるところで何度も光にかざしてみたんだなぁ〜って胸キュンだった。写真部男子に夢をみてしまう残酷な作品。現実は酷い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月25日

    両片思い系を久々に読んだので新鮮で青春でかわいいなと思いました
    周りの目が気になって葛藤する様が甘酸っぺぇ〜〜

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月18日

    画の巧さも際立っているが、個人的にはテンポのいいストーリー運びに重きを置いているのかな、と感じた
    内容はそんなに奇抜じゃないからこそ、逆に、主役の新と正太朗の恋愛感情を初めとした、高校生らしい、素朴さは失われつつあるけど飾りもしない心情が、しんみりと伝わってきて、話に引き込まれるっつーか、ドップリと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月03日

    ハヤカワ先生初読…

    なんて素晴らしい画力、センス…やばいキュンキュン止まらない発酵するしぬ…(: ロ_ヽ)_

    こーゆー恋したいよー!!でもないよー!できないよー!あーもうへたれ攻やっぱり至高…モテへたれの受にのみ発揮する激デレとツン受のデレがもう涎とまらんですありがとうございます萌えしぬ

    ハヤ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月13日

    やはりハヤカワさんの独特の絵と描き方が最高です('ω`*)

    今回のは、ホモなんて世間で認められないからって葛藤する受(新)と、好きだから好きと言いたい攻(正太朗)のお話。

    ハヤカワさんは心情の表現がすごく上手だと思います。
    今回のは早めから両思いなるのに、最後までもだもだしてるのですが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月17日

    ほのぼのしてて和んだ。同性愛がどんな風な目で見られてるのかをわかった上でそれでもいいって思えるようになった主人公との掛け合いがすごく好み。この2人はなんというか素直にうらやましい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月24日

    カメラに関心のある私には、趣味としても楽しく読ませてもらった作品。

    心理描写や表現が、イメージとして表現されていて私好み。
    ハヤカワさんの作品には、割とキーアイテムを登場させる事がありますが、
    今回はフィルムのようです。
    くるくる解けて、絡んで、そういったフィルムの表現が好いですね。

    それと、男...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月26日

    コマ割り、コマの使い方が秀逸だと思いました。
    画一化されていない作者独自の手法で、漫画なりの行間を読ませる手法は見事。個人的に絵も凄い好みだったので、感想は主観が混じり過ぎるかもしれないですが、でもストーリーもとても良かったです。
    他の方の感想でも述べられていましたが、確かに雰囲気が映画っぽいですね...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています