「最悪の選択肢は、何もしないこと」。そんな言葉で締めくくられた1通のメールから、すべては始まった―。偶然訪れたネパールの学校の実情に衝撃を受け、マイクロソフトの要職を捨てて途上国の子供たちに学びの場を届けるべく立ち上がった社会起業家による感動のロングセラー、ついに復刊!著者による序文を新たに加筆。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
300ページ
電子版発売日
2014年02月05日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

マイクロソフトでは出会えなかった天職

Posted by ブクログ 2014年07月26日

筆者の勇気ある行動力と、困難に負けずあらゆる人を仲間にしてゆく姿に学ぶものは純粋なビジョンを持ちプレゼンでその魅力を語れる人は誰でも夢を叶えられるということ。

このレビューは参考になりましたか?

マイクロソフトでは出会えなかった天職

Posted by ブクログ 2015年05月22日

優秀な人が社会起業家になるとこんなにスケールの大きな仕事ができる。
とても励まされる本。
ノウハウなどは少ないが、読んでいて筆者と同じような体験ができ、わくわくできる。原点に変えれる本。

このレビューは参考になりましたか?

マイクロソフトでは出会えなかった天職

Posted by ブクログ 2013年07月28日

Microsoftのエリートサラリーマンだったウッド氏が、なぜNPOを立ち上げ社会企業家となったのか、この本を読めば分かる。

このレビューは参考になりましたか?

マイクロソフトでは出会えなかった天職

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年10月06日

マイクロソフトのエリート社員が、会社を辞め、途上国の子供達の教育を充実させるためのNPOを立ち上げる話です。

ちなみに原題は、"Leaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Odyssey to Educat...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?