グローバルに展開する大手IT企業の日本法人において、史上最速で本部長に抜擢され、グローバル全社員の上位2%に6年連続で選出されている著者が語る仕事の基本。
コミュニケーションが苦手、IT知識もない、英会話もできないという状態で外資系IT企業に入社した著者が、結果を出し続けることができるようになった秘密を公開。
どんな仕事にも共通する「ビジネスの基本」とは? まわりの人と差をつけるには? 効率的に学び成長を加速する方法とは? モチベーションが上がらないときは? など、若手ビジネスパーソンが直面する悩みや課題を解決してくれる具体的な方法が満載。 
普通の私たちがビジネスで結果を出すための指南書。

ジャンル
出版社
かんき出版
ページ数
248ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

仕事に才能はいらない

Posted by ブクログ 2014年01月22日

2014年の目標が山ほど見つかる一冊

著者は高校時代、人との間の距離を埋められず友達を「クンづけ」でしか呼べなかったという。シャイで内気な、どこにでもいる普通の青年だった。社会人となり、入社して初めて任された仕事は、ダイレクトメールの発送作業。同期のメンバーが大手企業相手に営業をかけていたり、海外...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

仕事に才能はいらない

Posted by ブクログ 2018年02月22日

【働き方の基本書】
若手社員は、ここに書いてあることが継続して実践できているだけで、かなり優秀な社員として認められるだろう。中堅社員、管理職の方は、頭ではわかっていることが書いてあるのだと思う。やれていないものがあれば、きっちり実践できるだけで、さらに成長できるだろう。

本書の中にも登場するのは、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

仕事に才能はいらない

Posted by ブクログ 2014年02月16日

とあるビジネスセミナーで金田さんの話を聞いて、その場で購入した本。
難しい言葉は使われておらず、とても読みやすい。
本人は『入社1年目から4年目ぐらいの方向け』と話していた気がするけど、そんなことはなくどの世代でも為になる。
新人は仕事の取り組み方を学び、中堅は自らを見直して、マネージャーは後輩教育...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

仕事に才能はいらない

Posted by ブクログ 2015年12月29日

20代で部長になった著者の新人向け仕事ノウハウ本。凄い前任者の姿を色々真似てキャリアを作ってきたのがヒシヒシと伝わる内容でした。
個人的には本の中にある「悪い報告先で代替案含め」「一人で進める部下は不安で仕方がない」「一行日記で日々の成功を残す」「優れたパワポはパクって雛形」あたりを意識して行動した...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?