cakes(デジタルコンテンツプラットフォーム)で支持多数!Twitterのご意見番こと、May_Romaさんの大人気コラム、ますます過激に辛辣に、大幅加筆修正で待望の書籍化!!

「今の仕事が嫌だ」「転職したい」という悩める日本のビジネスマンに、『ノマドと社畜』のMay_Romaこと、谷本真由美氏が活を入れる!
日本でダメなら、海外逃亡!?外国で仕事を探すためのノウハウから、イギリス人やインド人など、多国籍な外国人労働者の中で生き抜いていくためのスキル、日本人におすすめの海外移住先、果ては日本の雇用制度の展望まで、日本・海外の最新労働事情をリアルに解説。

「海外では、日本人特有の『以心伝心』『空気を読む』文化はリスク!?」「ネットやSNSを駆使して仕事を探せ!」「真のグローバル人材とは?」など、国連専門機関・外資系企業での勤務経験があり、現在はロンドンに住む谷本氏だからこそ、説得力があります。
辛口トークなのに、勇気がもらえる。自分の働き方に迷うビジネスマンに、是非読んで頂きたい1冊です。

ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
344ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

Posted by ブクログ 2018年10月30日

面白い!

全部を信じてはいけないんだろうが、世界を回ってきた筆者が、フラットな目線で、思ったことを自由に書いており、面白い。下ねた満載、きわどいトピック満載。

その一方で、まじめな話もちゃんとある。

これからの日本は人口が減って、税金が減って、お金が減って、国力が下がって、移民を受け入れざるを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

Posted by ブクログ 2018年07月26日

 「うーむ、確かに」と100回くらい唸った気がする。先に読んだ内田先生本とは大きく異なる味と感じるため、若干混乱したがすぐ落ち着いた。ま、とにかく人生についてほとんど何にも考えてこなかった身としては、選択史が増えたという点で良い本であった。本書の視点は年齢、単身or既婚を問わず、持てるものである。

このレビューは参考になりましたか?

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

Posted by ブクログ 2014年02月04日

外籠もりって何だろう?まだ外は寒くて外に出たくないのに。
言葉の意味を探りながら読むと海外で働くことのススメから始まり国内外のシビアな状況と弱い立場の人についても書かれていて、それを取り巻く著者の外との闘いを通じてじんわりと暖かいものを感じる。
グローバルな環境で働いていながらそれを嗤ってしまうゆと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

Posted by ブクログ 2017年09月09日

独特の過激な文体で煽ってくるので痛快、サクサク読めます。
アレゴリーや極端な物言いがわかりやすいです。
また行動を促す考え方はとても参考になります。

一般的な細かいことは書いていませんが、そういうことを気にする人はこの本を手に取らないでしょうから関係ないですね。

このレビューは参考になりましたか?

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

Posted by ブクログ 2014年07月31日

■面白かったんだけど,言葉遣いが
 ちょっと?下品で不快だった。
■極論過ぎるので,鵜呑みにして
 そのまま真似るのはちょっと危険かな…と。
■かと言って,全否定はしない。
 人生は一度切りなので,色々試してみるとイイと思う。

このレビューは参考になりましたか?