社長には社長にしかできないことがあります。――人気経営コンサルタント・小宮一慶氏の著作100冊目は、経営者必読の書!

近年、日本社会を象徴する言葉として、「リーダーの不在」というものがあります。
リーダーの最たるものは、日本に200万以上存在する会社の「経営者」たちです。
経営者が良くなれば、会社が良くなる、会社が良くなれば、日本が良くなる。
だから、経営者は日本を良くする要、根本なのです。

本書では、20年間経営コンサルタントとして活躍し続けてきた小宮一慶氏が、日本の経営者向けに会社のリーダーとしてのあるべき姿、正しい姿勢を提示します。
セミナーを通じて経営者たちに伝授されてきた経営の原理原則は、社長にしか実践することのできない重要なもの。これが誤った方向に進んでしまうと、あっという間に悪い会社が出来上がります。そして、最後には消えていくのです。

ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

社長の心得

Posted by ブクログ 2014年04月26日

27.4.26.久々の読書。札幌で時間余り本屋で一気読み。能力×情熱×考え方。考え方はマイナス100からプラス100まである。いい方程式。
読みやすく外装も良かった。

このレビューは参考になりましたか?

社長の心得

Posted by ブクログ 2015年01月12日

長の役割ってなんだろう…?
~そう思った時に、ふと手に取ったのがこちらの本。
つい、日常に埋もれてしまったり。日々起こるエキサイティングなことに目を奪われてしまいがちですが、「長の器が組織の器」という言葉が胸に刺さり、立ち止まって考えるきっかけになりました。
その時々で、アンテナに届くことが変わりそ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

社長の心得

Posted by ブクログ 2014年06月22日

経営の原則原則、経営者としての姿勢、生き方の基準

•良い会社とは:お客様に喜ばれる商品、サービスを提供して社会に貢献する会社、働く人が幸せな会社、高収益の会社。
•良い仕事とは:お客様が喜ぶこと、働く仲間が喜ぶこと、工夫。
•お金を追うな仕事を追え。※数字ではなく活動を追う
•社長は、会社の方向づ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

社長の心得

Posted by ブクログ 2014年04月17日

20140416 社長の心得なのだか大人の心得として読んでも応用が効くと思う。悩んだ時に参考にしても良いかも。全て正しいと思えるかは各自で腑に落ちるかどうかです。

このレビューは参考になりましたか?

社長の心得

Posted by ブクログ 2014年03月29日

一つ一つ考えさせられる。

自分の場所とは。仕事とは。

何を目指すのか。

社長という人たちがどのような考えで会社を考えているのか。(もちろん正解だけではないが)

腑に落ちるまで読みたいと思う。

このレビューは参考になりましたか?