郷士(ごうし)出身の研ぎ師・荒金菊之助(あらがねきくのすけ)の近所に美しい若後家(わかごけ)が越してきた。亭主には毒殺の疑いがあるという。菊之助は真相の追及に動く。一方、従兄弟の南町奉行所臨時廻り同心・横山秀蔵(よこやまひでぞう)からは凶悪な下手人を追う役を頼まれ故郷・八王子へ。江戸へ戻ると、秀蔵は傷ついた体で下手人との対決を迎えていた。菊之助は秀蔵を助けられるのか。人気シリーズ、感動の完結編!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

故郷(さと)がえり~研ぎ師人情始末(十五)~

Posted by ブクログ 2011年05月04日

第十五弾にして最終巻
各登場人物がある程度成長して終わりか
長さを含め読みやすかったので残念、敢えて終わりにする必要があったのか。

このレビューは参考になりましたか?