昭和18年。大学生の五十嵐聡(いがらしさとし)は、看護婦の北野由紀江(きたのゆきえ)と恋に落ちる。だが、折からの戦争が彼らを引き裂いた。聡は学徒動員で徴集され、由紀江は疎開先の病院で働く。離ればなれの日々が続くなかで、いつしか手紙のやり取りも途絶えてしまった。やがて運命に翻弄(ほんろう)された二人は紆余曲折のすえ出会うが、そこに待ち受けていたものは……。感涙に咽(むせ)ぶラブ・ストーリー。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

二十歳の変奏曲

Posted by ブクログ 2011年01月20日

戦争という時代に翻弄された二人のラブストーリー。今は平和でも何時、戦争という本流に流されてしまうかもしれないという怖さを教えてくれる。どうにかしたいと思いつつも個人ではどうにもならない歯がゆさ等、色々な物が詰まっていました。こんな事がもう二度と起こらなければ良いとせつに願うばかりです。聡にだけではな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?