“人殺しの嫌疑で捕縛された許婚(いいなずけ)の清次を助けて欲しい”と荒金菊之助(あらがねきくのすけ)は、呉服屋で働く佳代に相談を受けた。そこで彼は、従兄弟の臨時廻り同心・横山秀蔵から、牢獄中の清次の情報を探ると、すでに自白していた。だが、殺人事件は二夜続いて起きていたことを知った菊之助は、真の下手人探しに奔(はし)る。一方、秀蔵の小者・甚太郎の探索が菊之助を助けることに……。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

濡れぎぬ~研ぎ師人情始末(十一)~

Posted by ブクログ 2013年01月05日

情にひきずられる菊之助シリーズ 11です
最近はゆかりもない人の事件を追うのでしょうか
ボランティアだもんな
奥さんも公認で「助けてやって」だもん・・・お金稼げよ!

このレビューは参考になりましたか?

濡れぎぬ~研ぎ師人情始末(十一)~

Posted by ブクログ 2010年09月04日

第十一弾
文庫本としてはこの程度が自分としては読み応えがある。
登場人物も通常のパターン通りかもしれないが

このレビューは参考になりましたか?