フットボールサミット開催宣言

サッカー界の重要テーマを多士済々の論客とともに議論する
『フットボールサミット』第13回目の議題は「香川真司 取扱説明書」です。

香川選手がマンチャスター・ユナイテッドでプレーする日が来るとは誰が予想できたでしょうか?
かつてはボランチでプレーしていたこともあった香川選手は、クルピに見出されなければサイドアタッカーとして使われ、
ここまでの飛躍をこの若さで遂げることはできなかったかもしれません。

そんな彼のプレースタイルは、独力で突破を図ることもできますが、どちらかといえば、味方を活かしながら、
自らも活かされてこそより輝くタイプです。昨シーズンのマンチェスター・ユナイテッドでは、
キャリック、ルーニーとはいい関係を築けていましたが、なかなかチームの中で効果的な活かし方をされませんでした。
モイーズが新監督となり、チームの志向するフットボールのなかで香川選手はより輝けるのか、不安視する向きもあります。
一方、日本代表では本田圭佑選手との信頼と理解が深まることで、お互いをさらに活かし合えるような関係に成熟してきています。

一体、香川選手の特性とは何なのか? どうすれば彼が最も活き、チームの勝利につながるのか?
今号ではマンUと日本代表の未来を担うフットボーラーの真価を解き明かすとともに、その活きる道を占っていきます。

【目次】
元川悦子/日本代表、Jリーグの戦友たちが語る香川真司の神髄
清水英斗/香川真司の正しい使い方 プレーヤーとしての特性から読み解く
鈴木英寿/香川真司の成長曲線 モイーズ体制での飛躍の可能性を検証する
ロバート・レイトン/鈴木英寿(翻訳・構成) 正しい英国生活のススメ イングランド人記者が香川にアドバイス
ショーン・キャロル/中島大輔(翻訳・構成)
ユナイテッドのサポーターに聞く「KAGAWA」の評価
西部謙司の戦術サミット[特別編] マンチェスター・ユナイテッド クロニクル
鈴木英寿/香川真司の経済効果 パク・チソンの後に香川を獲得した理由
山本美智子/香川はFCバルセロナの10番になれるか?
竹田聡一郎/香川と宮城の幸福な“邂逅”
FCみやぎバルセロナで磨かれた原石
小田尚史/桜の時代 セレッソ寮長とモリシが明かす香川
内藤誼人/香川の心理学 心理学者が分析する
香川が成功するワケ 香川をプロデュース!?
ソフトバンクはなぜ香川真司を起用したのか?
シンジに感じる男としての魅力

[連載]
大橋裕之/ザ・サッカー 第6回
アイビー茜のサッカー占い 香川真司と長澤まさみの恋のゆくえ!?
ブック・ディレクター幅允孝のブックセレクト 香川真司に読んでほしい本
速水健朗/男の子の名前はみんな ジネディーヌっていうの vol.1「1993」
木村元彦/ランコ・ポポヴィッチのFC東京戦記 Vol.8
佐山ブックマン一郎/A REVIEW OF FOOTBALL BOOKS
サッカー新刊本紹介
これが解ければあなたもサッカークイズ王

ジャンル
出版社
カンゼン
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

フットボールサミット第13回 香川真司取扱説明書 KAGAWAの活きる道

Posted by ブクログ 2014年05月07日

香川真司というプレーヤーの活きる方法を探った一冊。

色んな方が色んな視点から見ているのが面白い。

ユナイテッドでの活き方、活かされ方も色々と書かれているけど、やっぱり結果が全てだと思うし、セレッソ時代のエピソードなどをみても本人がそれを一番わかっているはず。

ちなみにこの本のなかのバルサに香川...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?